ニュース
» 2018年05月01日 17時27分 公開

「ウルトラマンオーブ」石黒英雄、所属事務所を円満退所 「新たな挑戦もしていきたい」

SNSや芸名は変わらないとのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 俳優の石黒英雄さんが、4月30日をもって所属事務所の「プロダクション尾木」から退所することをブログで明かしました。移籍先は決まっておらず、SNSや芸名は継続するとのこと。

石黒英雄 ウルトラマンオーブ クレナイ・ガイ プロダクション尾木 ジュノンボーイ ごくせん 石黒英雄さん (C)Ameba

 石黒さんは退所について「これからの自分のやりたいことや方向性などを考えていこうと事務所と相談させて頂いてご理解頂き円満に退所するはこびとなりました」と説明。「尾木社長をはじめ、事務所の皆様、関係者の皆様には約14年間お世話になり、沢山の方と出会い、色んな経験をさせて頂きとても感謝しております」と感謝の言葉を寄せており、「これからも今と変わらずやっていきますし、新たな挑戦もしていきたいと思っております」と今後について意気込みを見せました。

 石黒さんは第17回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、2005年放送のテレビドラマ「ごくせん」(第2シリーズ)で俳優デビュー。大河ドラマでは「功名が辻」や「平清盛」「軍師官兵衛」などに出演した他、現在放送中の「ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE」では主人公のクレナイ・ガイ(ウルトラマンオーブ)を演じています。

石黒英雄 ウルトラマンオーブ クレナイ・ガイ プロダクション尾木 ジュノンボーイ ごくせん 発表会での石黒さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう