ニュース
» 2018年07月21日 12時00分 公開

『週刊少年サンデー』33号を無料ネット配信 豪雨による配送遅延で

豪雨の影響で、被災地を中心として大幅な遅延や未配達が発生したため。

[ねとらぼ]

 小学館は西日本を中心とした豪雨による配送遅延への緊急措置として、7月11日発売の『週刊少年サンデー』33号を7月31日までネットで無料配信すると発表しました。

無料配信

 一部地域に配送できない状況が続いているため、該当号を「サンデーうぇぶり」上で無料で公開している。週刊少年サンデー編集部は「この度、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます」とコメントしている。

 出版社による被災地支援の取り組みとしては小学館が被災者へのメッセージを添え、『月刊コロコロコミック』を無料公開したほか(関連記事)、集英社『週刊少年ジャンプ』32号(関連記事)、講談社『週刊少年マガジン』32号(関連記事)、秋田書店『週刊少年チャンピオン』32号・33号(関連記事)などが対応している。

無料配信 「サンデーうぇぶり」で公開している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう