連載
» 2018年10月19日 12時00分 公開

会社の飲み会で「本音で話そうぜ」と言われたので遠慮せず本音を言い放った結果 (1/2)

「建前の本音」が求められる。

[斎藤充博,ねとらぼ]

マンガ連載:絶対に会社のマナーを守りたい

よく考えてみると「何そのマナー……?」と思えるような会社や社会の決まり事を、まじめだけど不器用な新入社員が絶対に守ろうと奮闘します。


 会社の飲み会。一次会や二次会では建前で乗り切れますが、三次会まで来てしまったときにはもっと「くだけた」態度が望まれます。

 でも、本当の本音を言ってしまうと、それはそれでまずいことに……




 会社の飲み会の態度って難しくないですか? 自分が参加する飲み会はどの程度「くだけた」飲み会なのか。自分の態度が固すぎても嫌われますし、柔らかすぎると大変なことになります。

 僕は4年間サラリーマンをやっていたのですが、結局最後までこの感覚が身につきませんでした。

 また、最初からきちんと空気を読めている新人ってときどきいますよね? あれは一体どうなっているんでしょう? そういう予備校や塾があるのかな? 入りたかった……。まだまだ飲み会には謎がつきません……。


これまでのお話


ライター:斎藤充博

斎藤充博

記事を書くことがどうしてもやめられない指圧師です。「ふしぎ指圧」を運営中。

Twitter:@3216ライター活動まとめ


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.