レビュー
» 2005年05月10日 15時13分 公開

お犬様と行くGW その1:「nintendogs」とすれ違いな生活で暮らしたゴールデンウィーク (2/2)

[加藤亘,ITmedia]
前のページへ 1|2       

5月4日(水)ゴールデンウィーク6日目

 池袋で買い物し、映画を観る。17時25分、「Hiroshi.K」さんのシェットランド・シープドッグ「ジェシカ」ちゃんとサンシャイン通りですれ違い。続く17時44分、「てるる」さんのジャーマン・シェパード・ドッグ「すざく」クンと、やはりサンシャイン通りですれ違い。シェパードをはじめて見た……。ケンネルが充実してきました。

 すれ違い通信で遊びに来た犬は、芸リストを見ることができる。人によって芸の命名にこだわりがあるようで、やたら英語であったり、すべて擬音であったり、どんな技なのかすら判断しかねるものまで。個性を知るにはいい情報で楽しめる。また人によっては音声データを送って来てくれたりもする。ひたすらテレビの某CMがエンドレスに聞こえるものや、人が犬のものまねをしていたり、可愛らしい声で「可愛がってね」なんてものまで。もう猫かわいがりします(犬だけど)。

「アイティ」ちゃんの芸リスト。最近はハイレベルなものまで覚えてくれています

5月5日(木)ゴールデンウィーク7日目

 起きたらすでに夜だったため、すべてやる気が起きず、そのまま愛犬「アイティ」ちゃんとアジリティの訓練。見事マスターズクラス1位を獲得。ドッグコンテストもマスターズ1位を獲得しているので、調子にのってディスクドッグ大会のマスターズクラスに出場。

 ぎりぎり3位。危なかった。やはり勢いだけではだめのようだ。きっちり日ごろの訓練が大事か。それでも賞金を稼いでくれる我が愛犬にべったり。そうか、弟が欲しいか。よしよし、ケンネル行こうね。

「アイティ」ちゃんの成績。主人が粗忽者ゆえこのような結果に……。大丈夫。成績だけがすべてじゃないから

5月6日(金)ゴールデンウィーク8日目

 やっぱり普通に出社。会社に到着し、ひとしきり仕事をし、エサをやろうと蓋を開けると友達が来ていた。いつの間に。15時27分「gaku」さんのヨークシャー・テリア「メディ」……って同僚の犬だ! 2人合わせて「アイティ」&「メディ」って、「ア」はどうした「ア」は!

 続いて常に通信状態のDSが何か電波をキャッチ。19時01分、「けいこ」さんのキャバリア・K・C・スパニエル「りお」ちゃん……??? 同じく会社の営業さんの愛犬が飛び込んで来ている。すごいなぁ。こんなところにまで広がっているんですね。ケンネルがまた充実。

 まさか会社でのみ通信して終わる日があろうとは……と落胆して帰る19時28分、「たばえ」さんのパグ「とらぞう」クンと秋葉原付近で交信。またもやケンネルに新しい仲間が増えた。今日だけで3犬種。

5月7日(土)ゴールデンウィーク9日目

 夕方から池袋サンシャイン通りで待ち合わせ。公開された「交渉人 真下正義」を観る。その待ち合わせに向かう途中の16時51分、娘と育てているとメッセージ付の「まさこ」さん家のゴールデン・レトリバー「マリン」ちゃんが来訪。親子のコミュニケーションツールとしても最適ってことか。確かに皆一様に見せた人は皆、遊びたがる。

 並んでいる間の17時27分に「ナガレ」さんのウェルシュ・コーギー「ふかみどり」ちゃんが、続く17時30分に「まりっぺ」さんのミニチュア・ダックスフント「ショコラ」ちゃんが遊びに来てくれた。

 映画鑑賞後の20時02分、「えん」さん家の柴犬「とんかつ」ちゃんが、20時05分「カナリヤ」さん家のウェルシュ・コーギー「メイプル」クンが来訪。食べ物シリーズが続く。

5月8日(日)ゴールデンウィーク10日目

 いよいよ最終日。思い返すと連休らしい過ごし方をしていないことにちょっとへこむ。それでもその寂しさを紛らわせてくれたのは、間違いなく愛犬あってこそ。いつのまにか宙返りや逆立ちまで覚えてしまった、たくましい我が子が愛おしくて仕方がない。

 野暮用で新宿へ。そういえばこの10日間、東京駅か池袋、そして新宿以外行ってない……いや、考えるのはやめよう。と、ぼんやり歩いているといつの間にか誰かとすれ違ったらしい。誰かなぁと見るみると――「Utada」さんの柴犬「しんちゃん」がニンテンドッグスのレコードを持って遊びに来ている……「Utada」さん? 

 一瞬の空白と疑念。偽者かと思ったがすぐに謎は解けた。私がすれ違った「Utada」さんは間違いなく世界のUtada。宇多田ヒカルその人であり、遊びに来て愛犬と戯れている柴犬は間違いなくCMでゴロゴロしているあの「しんちゃん」その犬だ。

 では本物とすれ違ったのかといえばそうではない。4月28日から5月29日まで、各店舗でのサービスとしてUtadaさんの愛犬しんちゃんと交信できるサービスが行なわれている(詳細はこちらを参照)。どうやらゲームショップをうろうろしている間に勝手に通信しちゃっていたらしい。驚かせるなよ。新宿でUtadaに会っちゃったって自慢するところだったじゃないか。

 それでもオチとしてはまぁまぁかと都合のいいことを考えていると、19時12分「のは」さんのウェルシュ・コーギー「みるく」クンと遭遇。しばらくした23時29分、「feifong」さんのパグ「ballchi」クンと遭遇するなど、その後も順調にフレンドリストの上書きが続いた。

 本日、こうして記事を書くちょっと前、昼休みで外に出た13時09分、「はんぽこ」さんのシー・ズー「onちゃん」クンとすれ違ったりと街には“犬”が溢れている。ニンテンドーDSは日本国内で200万台を販売し、「nintendogs」の発売を機にその出荷台数を伸ばしている。すれ違う確率は、都市部は高いとはいえ、以前に比べて確実にユーザーが起動させたまま歩いていることが実証された。

弟を襲う「アイティ」ちゃん。もうね、親バカとか言われてもいっこうに気にしません

 ちなみに飼主は通常3匹まで愛犬を同時に飼うことができる。フレンドリストでは家にいる他の子犬も見ることができるので、どうせならと人気犬種のランキングを勝手に集計してみた。あくまでも筆者が出会った飼主さんのみのランキングであることをお断りしておく。

「アイティ」ちゃんが出会った飼主さんが飼っている犬種ランキング
1位柴犬13
2位シェットランド・シープドッグ8
3位ラブラドール・レトリバー7
4位ウェルシュ・コーギー・P5
5位ミニチュア・ダックスフント3
6位ヨークシャー・テリア2
6位ミニチュア・シュナウザー2
6位ミニチュア・ピンシャー2
6位シー・ズー2
6位パグ2
11位チワワ
11位ジャーマン・シェパード・ドッグ
11位キャバリア・K・C・スパニエル
11位ビーグル1

 このように柴犬がダントツ1位を獲得。これはUtadaさんがCMで遊んでいる影響か、それとも日本種唯一の犬だからなのか――。最初に選択している確率も高いところから、「柴&フレンズ」を購入したユーザーが多いことがうかがえる。ちなみに「柴&フレンズ」を購入したであろうユーザーの傾向として、1番目に柴もしくはシェルティを選択し、セカンドにコーギーを選んでいるようだ。あれ? トイプードルがいない……。

 そして上記には書かなかったが、いただいたプレゼントの中で一番多いのが「テニスボール」、一番高価だったものが「仔犬のワルツ」のオルゴールだった。ありがとうございます。すいません風船で……。


 というわけで10日に及ぶ、ただのすれ違い通信日記いかがでしたでしょうか? 地方の場合はなかなか友達とのすれ違いは難しいと思うが、都市部ではターミナル付近でならば容易だと判明した。

 また、電車など不特定多数が通り過ぎる場所でも、数が限定されがちなところは能率が悪い。駅の改札前であったり、人の流れが合流している場所などで待機していれば、連続ですれ違うなんてこともあり得るだろう。とはいえ、1回すれ違い通信をすると、再度通信設定しない限り、2度と受け付けない。自分よりも前に誰かと通信していたりすると当然、交信は行われないので、やはり運次第ということだろう。

 とりあえず通信だけの生活もなんなので、今後は2匹、3匹とトップブリーダーになるべく精進していく次第。

 最後に、すれ違っていただいた皆様、ウチの「アイティ」ちゃんがお世話になりました。ありがとうございます。またどこかで「アイティ」ちゃんと出会ったら仲良くしてあげてください。そして、これから出会う皆様、すれ違うことを楽しみにしております。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10