ニュース
2005/06/09 20:39 更新


メタサガールズと謎のガスマスク男と――「METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜」発売イベントが開催 (2/2)


前のページ | 1 2 |      

メタサガールズを見つめる謎のガスマスク男登場

 さて、先にもお伝えした通り、本日(6月9日)にサクセスより発売された「METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜」の発売を記念して、東京・秋葉原にてイベントが開催された。イベントに派遣されたのは「メタサガールズ」。

 メタサガールズは、本作を盛り上げるため組織された美少女ユニット。メンバーにはドラマ「電車男」に出演が決まっている野水伊織や秋山えりかをはじめとして、田中麗香、森愛、加奈子、伊藤芽衣、坂部千尋、藍乃、といった計8名で構成されている。この内、秋葉原のイベントには坂部千尋と藍乃を除いた6名が登場となった。

 イベント自体はミリタリーファッションに身を包んだメタサガールズが、本作ポスターでもお馴染みのセリフ「あんた、ハンターになるんだって?」の掛け声と共に、本作の宣伝活動を開始。

photo

photo

 また、ゲーム中の酒場にて主人公が豪勢にお酒を振舞うことで呼ばれる“おだいじん”を用いて、本作の購入者を褒めちぎるというもの。「私たちのおだいじんさまになっていただけませんか?」の甘い誘いにのって購入した人には、「よっ、おだいじんさま」「格好いい」などのセリフが次々と掛けられ、嬉しさ半分、恥ずかしさ半分といった感じの雰囲気をかもし出していた。

photo

おだいじんさま その1


photo

おだいじんさま その2


photo

おだいじんさま その3


 他にも、イベントでは「数量限定となるが、サプライズプレゼントの配布も企画している」とお伝えしていたが、こちらは本作にも登場するシリーズ通しての人気キャラクター・ポチの描かれたポスターが先着順でプレゼントされるというものであった。

 なお、メタサガールズよりも、店頭にて流されていた本作のプロモーションムービーよりも、記者の視線を釘付けにする存在があった。まずは写真を見てもらいたい。

photo

スーツも着ているということで、間違いなくサクセスのスタッフだと思ったのは記者だけではないはずだ


 これを見た読者の皆さんは何を思っただろうか? 普通ならば、サクセスのスタッフが扮していると思うだろう。実際、メタサガールズの隣にはミリタリーファッションのスタッフがいた。

 記者も間違いなくそうだろうと思っていたのだが、サクセスの広報に話を聞いてみると「スタッフじゃないです。1カ月前くらいから開催しているイベントに毎回顔を出してくれる熱心なファンの方です」とのコメントを返された。

 こうなれば本人に話を聞いてみようとコメントを求めてみると、社会人で、本日のイベントへは会社を休んで参加したとのことだった。ちなみにマスクは自分で用意したものらしい……。

 また、本作はもちろんイベントを通して購入を行ったとの発言を聞き、“おだいじん”と呼ばれ、褒めちぎられた感想を聞いてみたところ、「恥ずかしかったです」との発言をもらうことができた。ガスマスクを被ってイベントに参加するよりも? という突っ込みはともかくとしても、前作の発売が10年前であるにも関わらず、これだけの熱心なファンを持っている本シリーズの力を感じた出来事であったと言える。

photo

METAL SAGA〜砂塵の鎖〜
対応機種プレイステーション 2
メーカーサクセス
ジャンルRPG
発売日発売中(2005年6月9日)
価格7329円(税込)
(C)2005 SUCCESS/Crea-Tech


前のページ | 1 2 |      

[遠藤学,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.