プレイステーション 3のHDDを交換してみました(1/2 ページ)

公式サイトのQ&Aでは、どうやらプレイステーション 3のHDDは交換可能だとか。というわけで、さっそく内蔵HDDを交換してみました。

» 2006年11月11日 07時00分 公開
[平澤寿康,ITmedia]

 プレイステーション 3には、標準で20Gバイトまたは60GバイトのHDDが内蔵されている。そしてこの内蔵HDDは、ユーザーがPCショップなどで購入してきたHDDと交換して利用することが可能と、公式にアナウンスされている。そこで、何とか入手したプレイステーション 3の内蔵HDDを、別途用意したHDDと交換してみることにした。

 ただし、プレイステーション 3の内蔵HDDを交換して利用できると公式にアナウンスされてはいるが、HDDを交換して利用することが保証されているわけではない。万が一、HDD交換中に何らかのトラブルでHDDが壊れたり本体が壊れたりしても、保証は受けられないことになる。もし実際に試そうと考えているのであれば、自己責任のもとで試してもらいたい。

内蔵HDDは本体左側面から簡単に取り出せる

 では、内蔵HDDを交換する手順を紹介していこう。

 プレイステーション 3の内蔵HDDには、本体左側面からアクセスできるようになっている。「HDD」と書かれたプラスチック製のカバーで覆われているので、まずはこのカバーを取り外す。右側に溝があるので、マイナスドライバーなどを使って引き起こせば、簡単に取り外せる。

画像 プレイステーション 3内蔵HDDは、本体左側面の「HDD」と書かれたプラスチック製のカバー部分からアクセスできる
画像 カバー右端の溝にマイナスドライバーなどを当て、カバーを引き起こす

 カバーを取り外したら、HDDを固定しているネジを外す。矢印の先にある、青色で塗られたネジを外せばよい。そして、ネジの上にある取っ手を引き起こし、HDDを固定している金具ごと右側(本体手前)に向かってスライドさせる。これで、HDDが本体のコネクタから引き抜かれ、取り出せるようになる。

 取り出したHDDは、公表されているとおり、ノートPCなどで利用されている、2.5インチサイズ、厚さ9.5mmの、シリアルATA仕様のドライブであった。実際に作業を行った本体では、シーゲート製の60GBドライブ「Momentus 5400.2」が搭載されていた。

画像 HDDは、矢印で指し示されている、青色に塗られたネジで固定されているので、そのネジを外す
画像 固定ネジの上にある取っ手を引き起こし、金具全体を右にスライドさせ、HDDを本体コネクタから抜く

画像 手前に引き出せばHDDを取り出せる
画像 内蔵されていたHDDは、シーゲート製の60GBドライブ「Momentus 5400.2」だった

 あとは、HDDを金具に固定しているネジを4本外し、交換用として用意したHDDを取り付ければよい。組み立て手順は、分解手順を逆にたどればいい。

 HDDを交換するだけであれば、外すネジはたったの5本のみ。PCのHDDを交換するよりもはるかに簡単という印象だった。これなら、ほとんどの人が失敗することなくHDDを交換できると言っていいだろう。

画像 HDDを固定しているネジを外す
画像 HDDは、左右2本ずつ、計4本のネジで金具に固定されている
画像 これで、内蔵HDDを取り出す作業は完了となる

画像 HDDを取り出した逆の手順で、交換用のHDDを取り付ける
画像 HDDを本体に差し入れ、左にスライドさせて本体コネクタに接続し、ネジで固定する
画像 カバーを取り付ければ作業完了だ
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」