ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「E3」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Electronic Entertainment Expo

氷川きよし、プライバシー侮辱する投稿に事務所が法的措置検討 「だいぶ前からインスタのコメント閉じてた」の声も
画像や動画のアップロードについても注意喚起。(2021/9/21)

三つ子の赤ちゃんが冷蔵庫に向かって進撃! エンドレスで迫り来る赤ちゃんとママの攻防がアニメみたいで笑ってしまう
かわいいけど大変そう……!(2021/9/13)

アリアナ・グランデみがすごい 氷川きよし、爆長ポニテ&ニーハイブーツでコンサートに登場「また進化した」「ふつくしい」
ビジュアルがお強い。(2021/9/12)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(193):
Windows 365 Cloud PCはお財布には優しくても、地球には優しくない?
「Windows 365 Cloud PC」は、2021年8月初めに正式にサービスをスタートした、Microsoftの新しい「サービスとしてのデスクトップ(Desktop as a Service、DaaS)です。運よく「Windows 365 Business」の無料試用版をゲットできた筆者が、その試用についてレポートします。(2021/9/8)

Tech TIPS:
【Excel】そっくりなExcelブックを簡単比較:Spreadsheet Compareアプリの使い方
Excelで作業を行っていると、バックアップしたブックを間違って編集してしまったり、回復処理などで似たようなブックが複数できたりする。こうしたブックの違いを見つけるのは厄介だ。Office Professional PlusのExcelならば、付属ツールのInquireアドインで簡単に比較分析できる。その方法を解説しよう。(2021/9/2)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(107):
VPN、Windows 365、Azure Virtual Desktop……リモートアクセス環境はどれを選べばよい?――Microsoftのリモートアクセステクノロジーまとめ
コロナ禍の中、企業はテレワーク(リモートワーク)の導入と継続を求められ、それが長期化しています。既にテレワーク環境を整備した企業でも、セキュリティの強化や運用コストの面から定期的に見直すべきです。今回は、Windows/Windows Serverの標準機能、Microsoft Azureのサービスとして利用可能なリモートアクセス環境を簡単にまとめました。(2021/8/31)

プラネックスの実売1万円切り2.5GbEハブ「FX2G-05EM」で一足先に1Gオーバーの世界へ――NASを使ってテスト
プラネックスから発売された2.5GbEハブ「FX2G-05EM」は、実売価格で税込み1万円を切るモデルだ。2.5GbE対応NASを使って、どれだけスピードがアップするのかをチェックした。(2021/8/24)

Microsoft 365、来年3月1日に値上げ
Microsoftは企業向け「Microsoft 365」および「Office 365」の一部のプランを値上げする。実施は2022年3月1日。例えば「Microsoft 365 E3」のユーザー当たりの月額料金は現在の32ドルから36ドルになる。(2021/8/20)

Windows 365入門:
買って、試して分かったWindows 365(契約・セットアップ編)
Microsoftからクラウド上でWindows 10が動く「クラウドPC」の利用可能なサブスクリプションサービス「Windows 365」の提供が開始された。早速、サブスクリプションを契約し、クラウドPCの設定を行ってみた。契約からセットアップまでで見えてきた便利な点、不便な点などをまとめてみた。(2021/8/12)

犬も歩けば“車”に当たる!? よそ見をしながら歩くワンちゃんに訪れた悲劇
気を付けてね。(2021/8/12)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(152):
Windows 11も利用可能な「Windows 365」が正式にサービスをスタート、その中身は?
Microsoftは、「Windows 365 Cloud PC」のサービスを正式に開始しました。Windows 365 Cloud PCは、Windows 10とWindows 11(2021年後半リリース予定)に正式に対応した、新しいながら技術的には実績のある「サービスとしてのデスクトップ」です。(2021/8/10)

プレミアムコンテンツ:
「Microsoft 365」と「Office 365」は同じではない?
「Microsoft 365」と「Office 365」の違いは単に「新しいものと古いもの」というわけではない。Microsoftは依然として「Office 365」というプランを提供している。料金プランをはじめ、両者はどう違うのか。(2021/8/4)

Microsoft、クラウド版Windows「Windows 365」のプラン発表 1人当たり月額2720円から
Microsoftがクラウド版Windows「Windows 365」のプランと価格を発表した。300人までのBusinessとそれ以上のEnterpriseの2プランで、それぞれ月額2720円/ユーザーの「Basic」からの3エディションある。(2021/8/3)

組み込み開発ニュース:
CPUの動作周波数を20%向上、最新車載用SoCのサンプル出荷を開始
ルネサス エレクトロニクスは、第3世代の車載用SoC「R-Car」のCPU性能を向上させた、「R-Car Gen3e」シリーズ6製品のサンプル出荷を開始した。そのうち3製品は、CPUの最大動作周波数が従来比で約20%向上している。(2021/8/3)

「疲れた時はやっぱり猫と将棋崩し!」 順番を守って飼い主と遊ぶ“天才猫ちゃん”に29万いいね
ネコちゃんルール有り。(2021/8/1)

新幹線E4系パスケースに思わぬ隠れ仕掛け 何か窓が怪しいぞと思ったら……「うわぁぁかわいすぎる!!」ほんわか笑顔に
Suicaのペンギンがこんにちは〜。これは欲しい!(2021/7/20)

本田望結、青春感あふれる夏服のさわやかさ 姉・真凜「斜め後ろの席になってバレないようにずっと眺めていたい」
「同級生になりたい」という声も。(2021/6/28)

若者向けモバイルノートPC「LIFEBOOK CH」に直販限定のCore i7モデルが登場 Evoプラットフォーム準拠
富士通クライアントコンピューティングが2020年冬モデルとして発売した「LIFEBOOK CH」。夏商戦に向けて、直販限定でスペックを底上げしたモデルが登場する。合わせて、店頭販売限定だった「モカブラウン」ボディーを一部の直販モデルで選択できるようにする。(2021/6/16)

「メトロイド ドレッド」Nintendo Switchで10月8日発売決定 2Dメトロイドの19年ぶり完全新作!
発表映像内には「METROID 5」の文字も。(2021/6/16)

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編は2022年発売 「冒険の舞台は空の上にも広がる」
任天堂は16日、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編を2022年に発売すると発表した。(2021/6/16)

「ゼルダの伝説」が「ゲーム&ウォッチ」に 4タイトル収録
任天堂は6月16日、「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」を発表した。11月12日に発売予定で、価格は5480円(税込)。(2021/6/16)

「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」35周年で発売決定! シリーズ3タイトル収録で11月12日発売
「夢をみる島」も入ってる!(2021/6/16)

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編、2022年発売決定! 舞台は“空”へ 不気味に浮かび上がるハイラル城の映像も
今度もすごそう。(2021/6/16)

「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」に新キャラクター「三島一八」参戦決定! 「鉄拳」シリーズの問題児がついにスマブラへ
なんで崖からポイポイ捨てるキャラになってるんですか……?(2021/6/16)

任天堂がニンテンドーダイレクトの“ミラー配信”を控えるよう注意喚起 ミラーを伴わない同時視聴配信はOK
最近増えていました。(2021/6/15)

「Nintendo Directのミラー配信やめて」 任天堂が呼び掛け “同時視聴”はOK
任天堂が、ゲーム情報動画「Nintendo Direct」の音声や映像をキャプチャーし、そのまま配信する「ミラー配信」を控えるよう呼び掛けた。同社は16日午前1時から「Nintendo Direct | E3 2021」をライブ配信する予定。(2021/6/15)

クイズDEドラマ:
ドラマ「ドラゴン桜」東大受験とバドミントンの板挟み “親の呪縛”に捕らわれた岩崎に桜木が送った熱いメッセージ
自分で考えさせることの重要性。(2021/6/15)

E3 2021:
Razer、「Project Hazel」のN95マスクを10月限定発売へ
Razerが1月に発表した光るN95マスクを10月に事前登録者に限定発売すると発表した。疑似装着してみるARフィルターをInstagramで試せる。日本からも事前登録可能だ。(2021/6/15)

E3 2021:
「Microsoft Flight Simulator」専用ヨークハンドル、350ドルで今夏発売
人気フライトシミュレータ「Microsoft Flight Simulator」専用のゲームコントローラをTurtle Beachが発表した。本物のようなヨークハンドルの横にはスロットルクアドラントも備え、価格は350ドル(約3万8500円)。(2021/6/15)

仲里依紗、長男からもらった宝物でモチベ維持「5時起き弁当作りも頑張れる」
小学校入学でお弁当生活がスタート。(2021/6/10)

バックアップと復元で起こりがちな問題
「Microsoft 365」のバックアップはなぜ複雑か アプリの多彩さが落とし穴に
「Microsoft 365」にはさまざまなアプリケーションを利用できるメリットがあるが、バックアップが複雑になりやすいことに注意が必要だ。具体的にどのような問題があるのだろうか。(2021/6/1)

SQL Server動的管理ビューレファレンス(13):
Always On 可用性グループのクラスタID情報を出力する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、Always On 可用性グループにおけるクラスタID情報の出力について解説します。(2021/6/1)

Teamsでコミュニケーションコンプライアンス機能を使う4ステップ【後編】
「Teams」の不正チャット監視ポリシーを決める基本手順とは?
「Microsoft 365」のコミュニケーションコンプライアンス機能を使って「Microsoft Teams」のチャットを監視するために、IT管理者が決めなければいけないのが監視ポリシーだ。どのように決めればよいのか。(2021/5/19)

Windowsフロントライン:
うわさの「Cloud PC」はどのようなサービスになるのか
たびたび話題に上るMicrosoftが提供すると予想されている、より汎用(はんよう)向けの仮想デスクトップサービス「Cloud PC」。さまざまなキーワードから、現状を読み解いてみた。(2021/5/17)

肩からかける新幹線 先頭車両をデフォルメした「新幹線ショルダーポーチ2」カプセルトイとして登場
923形ドクターイエロー、N700Sなど全6種類をラインアップ。(2021/5/14)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(99):
刷新された「Windowsのリリースの正常性」サイトの歩き方
Microsoftは2021年2月に「Windowsリリース情報」サイトを刷新し、「Windowsのリリースの正常性」をトップに据えた新たなサイトに移行しました。Windows 10の毎月の品質更新プログラム(累積更新プログラム)や半期に一度の機能更新プログラムの最新情報は、このサイトから入手できます。(2021/5/13)

Teamsでコミュニケーションコンプライアンス機能を使う4ステップ【前編】
「Teams」の不正チャットを防ぐMicrosoft 365の機能とは? 有効にするには
従業員が「Microsoft Teams」でやりとりするチャットを監視するために、IT管理者が取り得る手段が、「Microsoft 365」のコミュニケーションコンプライアンス機能だ。どのような機能なのか。どうすれば使えるのか。(2021/5/12)

オンプレミス「AD」と「Azure AD」を比較【後編】
「Active Directory」(AD)とクラウドの「Azure AD」を同期させる方法とは
「Azure AD」を利用しても、必ずしもオンプレミスの「Active Directory」(AD)をなくせるわけではない。将来的にオンプレミスのADをなくすとしても、それまではAzure ADと共存させる選択肢がある。その方法とは。(2021/5/12)

本田望結、高校サッカー部との集合ショットで笑顔 ユニフォーム姿の同級生に囲まれ「皆に負けない生徒になります!!」
全員カッコいいな。(2021/4/21)

NJSの事例:
70歳定年を導入「ベテランのやる気を高める」企業 等級・報酬をどのように設定したのか
NJSは2019年4月から「70歳定年制」を導入している。その背景や導入経緯、実際の制度をうかがいながら、シニア社員を活用する際に人事担当者が心得ておくべき点やスムーズな導入につながるコツを探っていこう。(2021/4/15)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
Trello流出事件、二次災害に注意……3年前からの警鐘生かされず
免許証の画像や企業秘密にかかる情報が多数流出しているTrelloだが、実は今から3年も前の2018年3月時点で、このような事件の発生リスクを指摘する投稿が、エンジニアコミュニティの「Qiita」に投稿されていた。(2021/4/9)

大規模ゲーム業界イベントE3、2021年はオンライン開催
2022年はリアルイベントの予定。(2021/4/7)

ゲームの祭典「E3 2021」は6月12〜15日にオンラインで無料開催へ
昨年はコロナ禍で中止になったゲームの祭典「E3」が今年はオンラインで開催される。6月12日から15日の4日間、無料で参加できる。(2021/4/7)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(182):
MicrosoftのWebサイト、迷子のご案内
ここ1年ほど、半期チャネル(SAC)のWindows Serverの新機能紹介ページをずっとチェックしてきて、バージョン2004以降の情報が全く出てこないことを気に掛けていました。どうやらMicrosoft Docsサイトの袋小路に入ってしまい、抜け出せなくなっていたようです。MicrosoftのWebサイトの大規模な再編が始まった数年前からこんなことがよくあります。(2021/4/1)

特集:Microsoft & Windows最前線2021(5):
Windows環境のセキュリティ対策はどうする、どうなる?――Microsoftクラウドセキュリティの現在と未来を追う
ニューノーマルな時代に向けたMicrosoft&Windowsテクノロジー活用の新たな道筋を探る本特集。コロナ禍で働き方が一変したといわれて久しいが、そうした時代に合わせた情報セキュリティの在り方について、具体的なMicrosoftのサービスとともに解説する。(2021/3/31)

トゲトゲなのにずっとなでていたくなる 手作りの「ハリネズミまんじゅう」が衝撃的なかわいさ
ふわふわかわいい。(2021/3/30)

米沢駅・新杵屋「牛肉どまん中ピザ」(900円)〜もちもち食感! 米沢駅弁「牛肉どまん中」のピザ!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは米沢駅・新杵屋「牛肉どまん中ピザ」(900円)です。(2021/3/30)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(96):
新製品? 新サービス? 突如現れた「Windows 10 in cloud configuration」って何ですか
Microsoftは2021年2月初め、公式ブログで「Windows 10 in cloud configuration」をアナウンスし、「Microsoft 365」のWebサイトに同名のページを公開しました。名称からは“Windows 10の特別な新エディションあるいはサービス”のように思えるかもしれませんが、簡単に言ってしまえば「Microsoftの既存のクラウドサービスを利用したソリューション例」といったところです。(2021/3/30)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
絶妙な“引き算”で使いやすくなったコンパクトミラーレス、富士フイルム「X-E4」
いやあ、なかなか攻めたカメラですよ、富士フイルムの「X-E4」。これ、単体で「気軽に使えるスナップ向けミラーレス一眼」として見ても面白い。(2021/3/29)

FAニュース:
選定と立ち上げを容易に、簡単設定で低価格なファイバーセンサー
オムロンは2021年3月24日、検出に特化したシンプルな仕様で必要十分な機能を備え、容易な装置立ち上げを可能にするファイバーセンサー新製品「E3X-ZV シリーズ」を同年4月1日からグローバルで販売開始すると発表した。(2021/3/25)

Innovative Tech:
収納できて気軽に使える“第3の腕” 小型ウェアラブルロボットアーム「xLimb」、北陸先端大が開発
普段は上腕に取り付けておける軽量ロボットアーム。(2021/3/21)

PR:中小企業のテレワークや個人事業主を支援 「低コストで使えるリモートデスクトップ」が生まれた背景は
中小企業のDXが必要とされる一方、IT環境の刷新や構築に必要なコストや人手といったリソース不足も課題として挙がっている。そんな中、最小規模の場合1430円で構築できるWindowsリモートデスクトップサービスを発表した国内ベンダーがある。同社が語る工夫とサービスの背景とは。(2021/3/18)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Microsoft 365」と「Office 365」は同じではない?
「Microsoft 365」と「Office 365」の違いは単に「新しいものと古いもの」というわけではない。Microsoftは依然として「Office 365」というプランを提供している。料金プランをはじめ、両者はどう違うのか。(2021/3/11)

ドライバのインストールやオンプレミスのプリントサーバが不要に:
Microsoft、クラウド対応のプリントサービス「ユニバーサルプリント」を正式リリース
Microsoftは、クラウド印刷サービス「ユニバーサルプリント」の一般提供を開始した。Windows Serverの主要な印刷機能をMicrosoft 365クラウドに移行できる。オンプレミスのプリンタサーバが不要になり、デバイスにプリンタドライバをインストールする必要もなくなる。(2021/3/9)

永野芽郁、視線釘付けで「憧れすら抱く」 遠藤憲一の網タイツ&ガーター絶対領域が魔性の魅力を発揮してしまう
名演の予感。(2021/3/5)

製造業DX推進のカギを握る3D設計(8):
現地現物のデジタル化でDXを促進する
日本の製造業が不確実性の高まる時代を生き抜いていくためには、ITを活用した企業の大変革、すなわち「デジタルトランスフォーメーション(DX)」への取り組みが不可欠だ。本連載では「製造業DX推進のカギを握る3D設計」をテーマに、製造業が進むべき道を提示する。第8回は“現地現物のデジタル化”という観点で、DXをどのように進めていくべきかを考察する。(2021/3/4)

Windowsフロントライン:
Microsoftのイベントは2021年もデジタル化が続くのか
2021年7月まではリアルイベントを開催しないと宣言し、完全なデジタルイベントを展開している米Microsoftだが、今後の動きはどうなるのだろうか。現状を整理した。(2021/2/15)

Lenovo傘下入りから1000日 富士通クライアントコンピューティングの新展開は?
1月25日、富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が中国Lenovo、富士通、日本政策投資銀行の3社合弁体制に移行してから1000日目を迎えた。その記念式典の発表内容から、注目すべき項目をピックアップしてお伝えする。(2021/1/26)

「人生で一番悔しい」 生駒里奈、フィッシング詐欺被害を告白 被害額は10〜15万円ほど
今回はカード会社が全額補償してくれるそうです。(2021/1/17)

「Microsoft 365」による「Windows 7」延命策【後編】
「Microsoft 365」の“Windows 7延命”以外のメリットとは?
「Windows 7」を安全に利用する方法として「Microsoft 365」が提供する延長サポートがある。これは確かに組織にとってメリットだ。ただし当然ながらMicrosoft 365がもたらすものはそれだけではない。(2021/1/12)

「G Suite」からのユーザーは要確認
Google Workspaceは「ストレージ容量無制限」を廃止 既存ユーザーへの影響は
「G Suite」は「Google Workspace」への改称に伴い、無制限のストレージ容量が利用できるプランを廃止した。G Suiteのユーザー企業はどのような影響を受けるのか。(2021/1/9)

Microsoft 365ユーザー向け「Teams」基礎ガイド【前編】
「Microsoft 365」を契約すれば「Teams」を使えるのか? プランによる違いは?
複数ある「Microsoft 365」のどのプランに「Microsoft Teams」の機能が含まれているのか。プランによって使えるTeamsの機能の違いとは。一見分かりにくいこれらの基礎事項を簡単に整理する。(2021/1/6)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
2021年、デジカメはどうなる 各社の新製品から次の一手を考える
2020年はコロナ禍でイベントや新製品発売の延期が相次いだデジカメ業界。しかし各社の新製品は期待以上の性能を持つ物も少なくなかった。次は何が進化する?(2021/1/5)

米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」(1500円)〜混ぜご飯のようにイロイロな色が楽しい! 秋どまん中の板谷峠越え
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」です。(2020/12/21)

家にも来てほしい! 栗原恵さんの愛猫、“クロネコヤマト風の配達員”になってしまう
出発にゃ。(2020/12/18)

トム・クルーズ、新型コロナ対策怠ったスタッフに激怒 ブチギレ音声流出も、ネットでは支持する声多数
「ミッションイン:ポッシブル」最新作撮影現場で。(2020/12/16)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】「どんなゲームでも必ず誰かの琴線に触れる」 AC対戦アクション「マジシャンズデッド」
世間では不人気と感じつつも、遊び続ける理由。(2020/12/30)

「リモートワークを低価格で構築したい」ニーズに対応:
Windowsリモートデスクトップ「国内最安値」実現へ NTTPCの新サービスを支える3つのポイントとは
リモート環境から働く動きが広がる中「国内最安値」を掲げるWindowsリモートデスクトップ環境の構築サービスをNTTPCが発表した。開発環境向けサービスとして始まった背景を持ち、高い性能と低価格を実現するという、その内容とは。(2020/12/3)

ついに来たー! パワーアップ感すごい新幹線N700Sのシンカリオン「プラレール DXS シンカリオン N700Sのぞみ」発売
サンタさんどう? オリジナルアニメも公開。(2020/12/2)

成層圏から地球が見えた! 8年ぶりに回収された気球の映像を楽しむポイント
気候研究者の堀正岳さんによる、高校生らが8年前に飛ばした観測気球の気象学的な解説記事です。(2020/11/24)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

米沢駅「米沢牛赤身ステーキ弁当」(1980円)〜本格派米沢牛を大人の味で!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 山形県・米沢駅「米沢牛赤身ステーキ弁当」です。(2020/11/18)

「Microsoft 365」と「Office 365」を比較【後編】
「Microsoft 365 E3」と、まだ終わっていない「Office 365 E3」の基本的な違い
「Microsoft 365」と「Office 365」の比較は新旧オフィススイートの比較ではなく、料金プランの比較という現実的な課題だ。両者はどう違うのか。標準プラン「E3」の基本的な違いを確認しよう。(2020/11/15)

米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」(980円)〜山形のお米の美味しさを実感!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 山形県・米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」です。(2020/11/8)

「もうじき溶けきる入浴剤」「バターをのばすほど深まる食パンの穴」 日常の“あるある”を再現する工作本『ヘンテコねんど教室』が登場
ほかにも、「トウモロコシのはじっこ」や、「雑に脱いで輪ゴムみたいになった水着」などの作り方が分かりやすく解説されています。(2020/10/20)

「どう生きるか」でPCを選ぶ時代に向けて――富士通2020年個人向け冬PC 注目機種を紹介
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が2020年冬商戦向けの新モデルを発表した。あらゆるニーズに応えるべく非常に多岐に渡る新モデルの中から、筆者個人として注目する機種を紹介する。(2020/10/20)

富士通CC、スタイリッシュな新デザイン筐体を採用した液晶一体型PC「FH」新モデル
富士通クライアントコンピューティングは、液晶一体型デスクトップPC「FH」シリーズの新モデルを発表した。(2020/10/19)

軽量モバイルノートPC「FMV LIFEBOOK UH-X/E3」は約638g→約634g 世界最軽量記録更新(メーカー調べ)
富士通クライアントコンピューティングの軽量モバイルノートPCが、その軽量記録を更新。従来モデルよりも約60g軽くなったという。(2020/10/19)

富士通CC、有機ELパネル採用モデルも用意した新コンセプト13.3型ノートなど計4シリーズ
富士通クライアントコンピューティングは、2020年冬モデルとなるノートPC計4シリーズの発表を行った。(2020/10/19)

実機写真を交えて紹介:
新型「FMV LIFEBOOK UH」は自ら最軽量モデルの世界記録を更新 直販では「5G」「32GBメモリ」も用意
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の軽量モバイルノートPCがモデルチェンジ。第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)搭載モデルと第3世代Ryzen Mobileプロセッサ搭載モデルが用意され、前者には世界最軽量を更新したものも用意したという。(2020/10/19)

「Microsoft Teams」を生かし切る8つの使い方【後編】
「Teams」で電話やチャットbotを使う方法とは?
「Microsoft Teams」の有効活用法を紹介する本連載。今回はサードパーティーのSaaSや電話、チャットbotによるコミュニケーションに役立つTeamsの使い方を紹介する。(2020/10/11)

FAニュース:
黒や光沢でも高精度で認識する光電センサー、3倍の精度で調整時間は2分の1に
オムロンは2020年9月30日、検出能力を向上した、CMOSレーザーセンサー「E3AS-HL」を2020年10月1日からグローバルで発売すると発表した。従来検出困難であった対象物の安定検出を実現することで、設備立ち上げ時の調整時間の短縮などに貢献する。(2020/10/1)

竹内結子さん、40歳で逝去 「ストロベリーナイト」原作者も沈痛「『サーガ』ではご主人の中林大樹さんともご一緒し、近況も伺っていただけに……」
お悔やみを申し上げます。(2020/9/27)

最もツイートされたゲームは「あつ森」! Twitterが2020年上半期のゲーム関連ツイート動向を発表
ニコニコネット超会議もPS5のイベントに次ぐ話題に。(2020/8/19)

「特に魔の3日目が怖い」 ほぼ全ての新幹線車両に乗りまくる日本縦断3泊4日ツアーが「行程が鬼すぎる」と話題に
新幹線への愛と体力が試されます。(2020/8/11)

Innovative Tech:
動画内の物体を高速で追跡する技術「D3S」 トラッカーのベンチマークで高成績
領域検出まで行う高性能なトラッカーが誕生した。(2020/8/5)

秋元梢、マスクのイメージ覆した写真のケーキで誕生日をお祝い 夫・松田翔太も祝福
ケーキもかっこよすぎる。(2020/7/28)

Windowsフロントライン:
Windows 10Xの戦略変更と2画面デバイス「Surface Neo」の投入延期
Microsoftが2020年末の投入に向けて開発中の2画面デバイス「Surface Neo」だが、搭載OS「Windows 10X」の戦略変更に伴って、2022年への延期がうわさされている。最新事情を見ていこう。(2020/7/22)

Microsoft Focus:
「攻撃があっても動じない」 MSが提唱するセキュリティの“ニューノーマル”とは?
テレワークやWeb会議が当たり前になり、働き方の“ニューノーマル”が議論される中、Microsoftが新たなセキュリティの姿勢を打ち出している。その具体的な方向性と、製品の変化を詳しく解説する。(2020/6/29)

インバースネット、銀軸キー採用の日本語配列ゲーミングキーボード
インバースネットは、“銀軸”キースイッチを搭載した日本語配列仕様のゲーミングキーボード「Frontier KB-E3S」を発売した。(2020/6/19)

カラーユニバーサルデザイン対応:
ローム、1608サイズで高信頼の青緑色LEDを開発
ロームは、外形寸法が1608サイズで、特殊波長の青緑色チップLEDを開発したと発表した。多様な色覚に配慮したカラーユニバーサルデザイン対応機器に向ける。(2020/6/17)

医療技術ニュース:
細菌やウイルスへの感染を防ぐ酵素の制御機構を解明、新規治療ターゲットに
京都大学は2020年5月15日、免疫応答や細胞死制御に加え、感染防御に重要な役割を果たす複合体ユビキチンリガーゼ(LUBAC)の新規活性制御機構を明らかにしたと発表した。(2020/5/22)

【5年前の今頃は?】タスケテ……コロシテ…… ギネス世界記録に認定された「世界一重いイチゴ」の見た目が悪魔合体すぎる
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/5/15)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(107):
Office 365のサービスとアプリがMicrosoft 365に改称
Microsoftは2020年4月22日から、「Office 365」ブランドで提供していた主要なサブスクリプションサービスおよびアプリを「Microsoft 365」ブランドに統合し、名称を変更しました。Office 365およびMicrosoft 365サブスクリプションはMicrosoft Azureのサービスに依存するものがあるため、本連載で変更点をお伝えします。(2020/5/14)

東京ゲームショウ、幕張メッセ開催が中止に オンライン開催を検討
(2020/5/8)

「東京ゲームショウ2020」幕張メッセ開催を中止 オンライン開催を検討
主催者が日本最大級のゲーム見本市「東京ゲームショウ2020」の中止を発表した。(2020/5/8)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
【5年前の今頃は?】小島秀夫監督「サイレントヒル」「P.T.」開発中止にファン落胆 そして「デススト」へとつながっていく……
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/4/27)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(106):
新型コロナウイルス感染拡大に伴うWindowsサポート期限の延長について
Microsoftは2020年5月にサポート終了を迎える「半期チャネル(SAC)」のWindowsについて、「2020年11月」までサポート期限を延長することを発表しました。また、2020年7月に予定されていた「Azure IoT Hub」でのTLS 1.0/1.1のサポート廃止も無期限の延期としました。(2020/4/24)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(71):
英語版のWindows 10/Officeアプリを簡単に日本語化する方法
WindowsやOfficeアプリなど、Microsoftのソフトウェア製品はかなり以前から国際化対応が行われており、ユーザーの好みの言語環境を後から追加して変更できるようになっています。今回は、英語版Windows 10と英語版Officeアプリケーションを再インストールすることなく、日本語(またはその他の言語)化する手順を紹介します。(2020/4/7)

Microsoftの「Microsoft 365」関連発表まとめ コンシューマー向け「Teams」など
Microsoftが「Microsoft 365」関連のメディアイベントをオンラインで開催し、コンシューマー向けサブスクリプションサービス「Office 365 Solo」を「Microsoft 365 Personal」に名称変更することや「Microsoft Teams」を利用できるようにすることなどを発表した。(2020/3/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。