ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ライトノベル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ライトノベル」に関する情報が集まったページです。

KADOKAWA、ラノベのサブスク展開へ 「カクヨムネクスト」を3月から提供 「本屋に並ぶ前に読める」
KADOKAWAは、読書サブスクリプションサービス「カクヨムネクスト」を3月13日から提供すると発表した。KADOKAWAのライトノベルレーベルや、Web小説サイト「カクヨム」で連載を持つ作家のオリジナル小説が読めるサービスという。(2024/2/20)

「好みの男がいないなら、自分で育てりゃいいじゃない」 世界最強の年上ヒロインたちが最弱少年を理想の恋人に育成するマンガに「あらたな史上最強の弟子、爆誕!」の声
頑張れクロス君!(2024/2/7)

バンダイナムコミュージックライブが劇伴コンサートに本腰 「境ホラ」フィルムコンサートなど開催へ
「GEKIBAN LIVE PROJECT(ゲキバン ライブ プロジェクト)」の始動を発表しました。(2024/1/22)

2024年に著作3作がアニメ化のラノベ作家、スペシャルなコラボを始めてしまう 「こんな日が来るなんて……!」
『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』のアニメティーザービジュアルも初公開!(2024/1/20)

ラノベの表紙を“普通の文庫版”に変えたら…… まさかの「文学的趣き」を感じさせる作品があらためて話題に
タイトルが長いラノベは難しそう……?(2024/1/14)

大のアニメ好きが選ぶ“もっと評価されるべき2023年アニメ”TOP20! 「贄姫と獣の王」「もういっぽん!」を押さえ2023年のランキングを統べた大傑作は……?
秋の怪作も上位に食い込む。(2023/12/27)

アニメ「異修羅」、メインPV公開 2024年1月3日からTOKYO MX、BS日テレなど全22局で放送開始 
『このライトノベルがすごい!2021』では単行本・ノベルス部門と新作部門でダブル1位を受賞した作品(2023/12/26)

「このすば」アニメ3期が2024年4月放送開始、アイリス登場の第1弾PVに「ようやくメインヒロインの登場だ…!」「最高のクリスマスプレゼント」
楽しみしかない。(2023/12/25)

“絶対に帯コメントを書かない”小説家が初めての帯コメントを書いたワケとは…… 心温まるエピソードに「アツい展開」「不覚にも泣いた」
真剣な若者への面倒見が良いことで知られる小説家、屋久ユウキさんのエピソード。(2023/12/20)

「90年代オタクアニメ風キャラを描ける人いませんか?」ハライチ岩井の投稿でレジェンドが次々に降臨 「神々がここにッ!」「これは伝説」
さらなる胸熱展開も期待したくなるな!(2023/12/16)

「DMMブックス」で「スーパーセール」 最大で50%ポイント還元
100万作品以上が対象。(2023/12/15)

ガガガ文庫『負けヒロインが多すぎる!』がテレビアニメ化決定! 「リコリコ」キャラデザ手掛けたいみぎむるが記念ビジュアル寄せる
2024年放送予定。負けて輝け、マケインたち!(2023/12/14)

マシリトが行く!:
『Dr.スランプ』はデータドリブンで誕生 『ジャンプ』伝説の編集長に聞く「才能の育成」
『週刊少年ジャンプ』編集長を務めたマシリトこと鳥嶋和彦さん、コミケ初代代表の霜月たかなかさん、コミケの共同代表の筆谷芳行さんが作家への向き合い方を語った。(2023/11/24)

劇場版はめふら、本編前に上映されるスペシャル映像が公開 脳内カタリナたちのメタ会話が楽しい
劇場版でもカタリナの脳内会議が繰り広げられるもようです。(2023/11/15)

「ピクミン」や「あつ森」の「ラッピング×エコバッグ」発売 プレゼントのラッピングにもエコバッグにもなるアイテム
マリオやスプラトゥーン3のデザインも。(2023/10/21)

この絵、額縁が折れてるけど……? “額まで作品”なフレームアートがうなる秀逸さ
既成概念を打ち破るアート。(2023/10/21)

ガンダムメタバースからガンプラの3Dデータ流出の指摘 バンナム「調査を行っております」
バンナムは原因を追究し対策を講じるとしています。(2023/10/20)

ロイヤルホスト、英国フェアで人気の「フィッシュアンドチップス」などグランドメニューに
「洋食小皿」リニューアルも。(2023/10/20)

YouTubeに「長押しで倍速再生」などの新機能導入へ 視聴中の誤タップ防ぐ機能も
YouTubeにちょっと便利になる複数の新機能が段階的に導入されます。(2023/10/20)

「世界で一番辛い唐辛子」ギネス記録更新 キャロライナ・リーパーの1.6倍辛い「Pepper X」
その名も「Pepper X」。(2023/10/19)

自動運転タクシーサービス、2026年に日本で開始へ ホンダとGMが提携
指定場所まで迎えに来るところから、目的地に到達するまで全て自動運転のサービスになります。(2023/10/19)

「東海オンエア」騒動、所属事務所のUUUMが謝罪 「コンプライアンス上問題」「多くの皆様に不快な思い」
「このたび、当社クリエイターにより、SNSでのコンプライアンス上問題のある発言や動画の投稿が行われました」として謝罪しています。(2023/10/19)

ChatGPTのライバル、チャットAI「Claude」が日本で利用できるように
チャットAI「Claude」は、米OpenAIの元メンバーが設立した米Anthropicが開発。(2023/10/19)

“チョコミント味だらけのアイス自販機”が目撃されSNSで驚きの声 ビックリする光景、その理由は?
15枠中13枠がチョコミントのアイス自販機、設置元になぜなのか聞きました。(2023/10/19)

AIで“90年代アメリカの卒アル風”に加工した写真がSNSで流行 なんだかノスタルジックな写真続々
「SNOW」の開発元が提供しているAI写真編集アプリ「EPIK」の機能を使用しています。(2023/10/18)

東京メトロ、小学生向けに100円で乗り放題の「東京探検! 24時間こどもきっぷ」 数量限定販売
300円の東京メトロ24時間券(小児用)より200円お得。(2023/10/18)

ディスカウントスーパー「オーケー」が東京・銀座にオープン
銀座店限定の商品も。(2023/10/18)

X(Twitter)が投稿やリプライに年間1ドルを課す新プログラム ニュージーランドとフィリピンでテスト
ニュージーランドとフィリピンで新規アカウントを対象にテスト。(2023/10/18)

【若本規夫】10月18日が誕生日 「サザエさん」穴子役や「ドラゴンボールZ」セル役【2023年】
「人志松本のすべらない話」ではナレーターを担当。(2023/10/18)

アニメ「望まぬ不死の冒険者」、放送は2024年1月から 先行上映会も
TOKYO MXやBS日テレなどで放送。本PVも初公開されました。(2023/10/15)

「スパイ教室」が舞台化、2024年1月に上演決定 元宝塚男役スターの蓮城まことや横山結衣ら出演
極上だ。(2023/10/14)

アニメ「デート・ア・ライブV」が2024年に放送決定 新キャラ・崇宮澪のビジュアルも明かされる
放送時期決定。ティーザーPV第2弾も公開されました。(2023/10/14)

藤井聡太“八冠”誕生に将棋ラノベ作家「現実のほうがプロットの立て方おかしい」 『りゅうおうのおしごと!』白鳥士郎の反応に注目が集まる
事実が小説よりも奇すぎ。(2023/10/12)

Filmarks調べ:
「2023年夏アニメ満足度ランキング」 2位『無職転生』、1位は?
Filmarksは2023年夏に放送・配信開始予定の新作アニメを対象に「満足度ランキング」を公開した。2位は『無職転生 2 〜異世界行ったら本気だす〜』だった。1位は?(2023/10/7)

放送10周年の「俺ガイル」、記念イベント「俺ガイルFes.10th」の詳細決まる
俺ガイルは人生。(2023/10/6)

劇場版はめふら、新キャストに小野賢章、釘宮理恵ら6人発表
劇場版の主題歌は、アニメ1期2期のOP/EDを手掛けたangelaと蒼井翔太さんが初コラボした「晴れのちハレルヤ!」。(2023/9/29)

アニメ「デート・ア・ライブV」キャラビジュ第1弾が公開 10月にスペシャル番組配信へ
戦争<デート>が、また始まる――(2023/8/28)

35周年の『ドラゴンマガジン』が記念別冊 『スレイヤーズ』『デート・ア・ライブ』などの新規書き下ろし小説がくるぞぉぉぉ!
『ドラゴンマガジン35レガシー(仮題)』が10月20日に発売。(2023/8/21)

アニメ「佐々木とピーちゃん」2024年放送決定、追加キャストに鬼頭明里と高橋李依
キャストの安心感よ。(2023/7/24)

アニメ「治癒魔法の間違った使い方」キャラビジュ公開 メインキャストに坂田将吾ら
スズネ役に「ひろがるスカイ!プリキュア」聖あげは/キュアバタフライ役の七瀬彩夏さん。(2023/7/24)

ヘスティア・パーティーから7年! 「ダンまち」7年振りのリアルイベント、11月に開催決定
あれからもう7年たっていただと……?(2023/7/7)

『リビルドワールド』がテレビアニメ化 旧文明の遺跡を巡るSFバトルアクション
「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」の大賞受賞作。(2023/7/3)

テレビアニメ「望まぬ不死の冒険者」2024年放送決定 キャストに鈴木崚汰、小松未可子
夢に向かってコツコツ頑張っていた主人公が、アンデッドになってもコツコツと夢に向かって頑張るお話。(2023/7/1)

新たなビジネスモデル構築へ:
『ラブライブ!』切符が1分で完売 “お堅い”JR東海がアニメに活路を見いだした理由
JR東海が静岡県沼津市を主な舞台とした人気アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』とタイアップし、「沼津ゲキ推しキャンペーン」を展開中だ。なぜお堅い企業のJR東海がエンタメコラボ商品に舵を切っているのか。担当者に、『ラブライブ!』とコラボした経緯を聞く。(2023/6/15)

アップルの「Vision Pro」発表で「電脳コイル」トレンド入り 「SAO」の悲劇的なシーンを連想した人も
米Appleが発表した「Vision Pro」。同社初のMRヘッドセットが実現した近未来的な機能の数々は、SFアニメを想起させるものだったようだ。(2023/6/6)

「青春ブタ野郎」が藤沢市とコラボ 聖地めぐるデジタルスタンプラリーなど実施
新作劇場アニメ「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」は6月23日から劇場公開。(2023/6/6)

元司書みさきの同人誌レビューノート:
織田信長、未来人に遭遇しすぎ マンガやラノベなど約100作品を調査した同人誌『信長名鑑』が熱意の塊
視点が面白い作品。(2023/5/28)

『灼眼のシャナ』11年ぶりの新刊発表にネット騒然 「平成にタイムスリップした?」「懐かしい青春時代」
11年ぶりの新作にネットがざわざわ。(2023/5/23)

25周年迎えた大人気ラノベ『フルメタル・パニック!』 まさかの新編発売でファン騒然「しん……かん……??」「青春プレイバック」
西暦を確認し始めるファン。(2023/5/19)

「本を読みたくなった」「紹介能力高い」 率直な感想が心に刺さる“オススメ本紹介”が話題 ラノベや実用書など幅広く紹介
全部読みたくなります。(2023/5/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。