ニュース
» 2011年10月18日 18時50分 公開

日々是遊戯:もはや一流のエンターテイナー! タイのゲーマーがあまりにもカッコよすぎると話題に

水害で話題のタイですが、ゲームファンの間ではタイのとあるゲーマーの動画が注目を集めているようです。

[池谷勇人,ITmedia]

一周まわってカッコいい

 タイのゲームセンターで撮影されたという、ある斬新すぎるゲーマーの動画がYouTubeで話題になっています。ニコニコ動画にも最近転載され、現在は「エンターテイメント」カテゴリの1位を独走中。どれどれ、一体どんなプレイなのか……。


 遊んでいるのはどうやらセガの「ゴーストスカッド」。特殊部隊の隊員となってテロリストたちに立ち向かっていく、いわゆるガンシューティングゲームです。

 音楽ゲームなどの“魅せプレイ”なら日本でもよく見かけますが、ガンシューのパフォーマンスプレイというのはちょっと想像がつかない。どういうプレイなのかドキドキしながら再生してみると……えええええ!!!!

 正確なショット、素早いリロード。もちろん敵のパターンはすべて暗記済み。出現と同時にほとんどの敵がバタバタと倒れていきます。

 が、この人のスゴさはもっと別のところにありました。デモシーンなどで主人公が物陰に隠れれば、プレイヤーも同じようにしゃがんで回避。ボスを倒した後は、画面とまったく同じモーションでビシッと敬礼。突然の爆発シーンでは、ぐらぐらと揺れる建物の床まで体で表現してくれています。ま、まさか、主人公の動きを完全にトレースしている……だと……。

 その後も見事な腕前とパフォーマンスで周囲を魅了しながら、見事ワンコインでエンディングまで到達。しかもあれだけ動き回っておきながら、命中率100パーセント+ランキング1位獲得という完璧さです。不思議なもので、ここまで来ると一周してカッコよく見えてくるから恐ろしい。ニコニコ動画のコメント欄でも、「もはや一流のエンターテイナー」「楽しんでるなあ」「ここまでゲームを楽しめる姿勢はうらやましい」など、暖かい声が多数寄せられているようです。

画像画像画像 これだけのプレイなのに、周りがあまり盛り上がっていないのが不思議。まさかタイではこれが日常風景なのか……?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン