ニュース
» 2013年02月07日 17時45分 公開

あるとちょっと楽しくなる もらって嬉しい、贈って喜ばれる新製品の数々ギフト・ショー春2013(1/2 ページ)

2月6日から8日まで、東京ビッグサイトで開催中の「第75回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2013」で、ブロックの新製品や、大きいティラノサウルスに小さいティラノサウルス、「人生銀行 for iPhone」のドラマチックな展開などを見てきました。

[種子島健吉,ITmedia]

日本発のカラーブロック「ArTec」

 学校教材メーカーのアーテックが、知育玩具の王様であるブロックを満を持して発売。カラーブロック「ArTec」は、キューブに突起があるという、ユニークな形状のブロックです。同社のYouTubeチャンネルでは、実際にロボット製品の動きなどを見ることができます。

画像 縦横20ミリメートルのキューブに、4.5ミリメートルの突起がある。縦、横だけでなく斜めに積み上げるように接続することも可能だ。価格は54ピースの「ポーチ 54」が1050円から

画像 ライオンの頭部作例。組み上げた際に強度があるため、びっしりと中までブロックとするのではなく、裏側を中抜きすることが可能。パーツを節約することができる

画像 こちらは開発中の「ArTec ROBOT」。サーボモーターがセットに含まれるため、従来品よりも高価格帯の製品になるそうだが、四脚ロボットなどを組み立て歩行させることができる

画像 縦横20ミリメートルの基本キューブで、手の平サイズの小さいものから、大きいものまで作ることができる

画像 本格的なサーボモーターではなく、モーターで動く工作キットのような「ブロックロボ」も開発中だ。こちらは「ArTec ROBOT」よりも、低価格での販売を予定している

見ないでプレイする迷路パズル「GROOVE TUBE」

 「GROOVE TUBE」は、説明されなければただの円筒。何に使うものだか分からないという、摩訶不思議な迷路型パズルゲームです。

画像 迷路型パズルゲーム「GROOVE TUBE」。価格各1365円。色によって難易度が異なる。イージーイエロー、シンプルオレンジ、シリーグリーンの3色が発売中で、今後、さらに難易度の高い、コンプレックスブルー、クレイジーレッド、テリブルブラックが順次発売予定

画像 カラー筒の内側に迷路(溝)があり、黒い棒に付いた突起を迷路に通していくというゲーム。指先の感覚と迷路がどうなっているか想像しながらプレイするので、真っ暗闇でもプレイできる

スペシャルビッグな縫いぐるみ「ティラノサウルスオヤコ 545」

 前回は、動物のラインアップがインパクト大のHANSAでしたが、今回の目玉は恐竜でした。

画像 巨大な縫いぐるみと子供縫いぐるみ(足下の小さい縫いぐるみ)のセット「ティラノサウルスオヤコ 545」。幅142センチメートル、高さ220センチメートル、奥行き545センチメートル。価格267万7500円

画像 高さ2メートルオーバー、奥行き5メートルオーバーの巨体で、価格200万円オーバーは、数ある展示物の中でも最大級でインパクト大だった

リアル立体パズル「4D VISION」シリーズ新作

 日本では青島文化教材社が販売している、海外模型メーカーFAME MASTER社の立体パズル「4D VISION」シリーズの新作も展示されていました。同社がマイルストンと共同開発している「フィギュア用情景セットシリーズ」は展示こそありませんでしたが、「アクションフィギュア情景用プラモデル 俺たちの1/12洋式便所」の反響が大きく、階段、ブランコ、トイレに続く、次なる企画を着々と準備中とのことでした。

画像 左から「国際宇宙ステーション&スペースシャトル」価格3045円、「1/72 X-37B スペースプレーン」価格1575円、「スペースシャトル」価格1575円、「1/2000 タイタニック号」価格1890円。すべて5月下旬発売予定

画像 左から「シャチ 解剖モデル」「虎 解剖モデル」「T-REX 解剖モデル」。すべて価格3045円、5月下旬発売予定

画像 左から「ブラキオサウルス 解剖モデル」「トリケラトプス 解剖モデル」「ステゴサウルス 解剖モデル」。すべて価格3045円、5月下旬発売予定

画像 「1/2 頭蓋骨 解剖モデル」価格2520円、5月下旬発売予定

画像 どのあたりがパズルなのかというと、これこのとおり。ただリアルなだけでなく、繰り返し組み立て分解して、生物の仕組みや臓器の位置などを確認することができる

画像 先ほどの「1/2000 タイタニック号」もこのとおり。ここまでくると、接着剤を使わずに組み立てるプラモデルといった趣(おもむき)だ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  5. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  6. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  7. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる
  10. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」