ニュース

「最高の優しさ」「ダメだ涙出てきた」 さらば森田、“103歳”認知症の祖母との掛け合いが14万いいねの大反響

これは泣いちゃう。

 お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢さんが8月31日にTwitterを更新。認知症を患っているという103歳の祖母との心温まるショートムービーを投稿しており、「最高の優しさが見えました」「可愛すぎます。癒やされました」など14万いいね(執筆時点)を超える大反響を呼んでいます。

ほっこり……

プリンを食べる森田さんと祖母(画像は森田哲矢Instagramから)

 森田さんは、「御年103歳、ゴリゴリの認知症のばあちゃんにクソ孫がプリンを奢ってあげました」と荒っぽくも温かなコメントを添えて、仲良く並んでプリンを食べる2ショットムービーをアップ。頼もしい手つきでスプーンを口に運ぶ途中で、森田さんに「俺だれ?」と突然問いかけられた祖母は、孫の顔をじーっと見つめると、絶妙な間で「あんた誰や?」と一言。その返しに、森田さんは「あっはっはっはっは!」と屈託なく笑っており、それにつられるように祖母も笑顔になっています。なんて優しい空間なんだ……。


祖母も笑顔に(画像は森田哲矢Instagramから)

「あんた誰や?」をかぶせてくる祖母(画像は森田哲矢Instagramから)

 森田さんは、「『あんた誰や?』ってなんでこんなに笑ろてまうんやろ?  ばばあ! 長生きせえよ!」と愛情たっぷりにコメント。Instagramでは、「俺のこと覚えてないの?」など、その後の会話も収めたロングバージョンの動画がアップされており、祖母は同席していた男性に向かっても「あんた誰や?」を発動。その場は再び爆笑に包まれており、森田さんは「認知症の象徴とも言える 『あんた誰?』が炸裂しまくってた。ベタやけど笑ろてまう最強のギャグ」と祖母に忘れられてしまったことさえもお笑い芸人としてポジティブに変換していました。何ごとも捉え方次第だなぁ。

 森田さんは以前から、祖母のお見舞いに行くたびに「ゴリゴリ認知症ばばあとクソ孫シリーズ」とハチャメチャなタイトルをつけた動画をアップしており、投稿には「#上がれ好感度」とゲスなハッシュタグをつけることも恒例。そんなゲスさもひっくるめて同シリーズは好評となっており、今回の投稿には「森田さんのこと好きになりました!」「ああダメだ涙出てきた」「身内に誰や?? と言われて笑顔でいられる方ってそうはいませんよ!!」「超いい孫してますね、映画のラストシーンみたいにじーんとした」など特に大きな反響が寄せられていました。

関連キーワード

Instagram | 認知症 | お笑い芸人 | 動画 | プリン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.