ニュース
» 2009年04月17日 14時59分 公開

ねとらぼ:「ネギ振りミク」から「やる夫時報」まで mixiアプリ、200以上公開中

オープンβテスト中のmixiアプリを試してみた。一番人気は「はちゅねミク」がネギを振るアプリだ。

[ITmedia]
画像 mixiアプリトップページ。公認アプリはまだないため、トップページやランキングにはコンテンツがない。未公認アプリは「インディーズ」タブで試せる

 mixi用のアプリケーションを外部開発者が構築できる「mixiアプリ」のオープンβテストが4月8日に始まった。「はちゅねミク」にネギを振らせる「ネギ振りカウンタ」といった面白アプリから、オンラインのマイミクシィ(マイミク)を知らせる便利なアプリまで、17日までに200以上の「インディーズアプリ」が公開されている。

 mixiアプリは、mixiにログインし、特設URLにアクセスして専用コミュニティに参加すれば使えるようなる。

 公開されているのは、ミクシィ未公認の「インディーズアプリ」。βテスト中ということもあり、動作は不安定なことも多いが、面白アプリや便利なアプリを、プロフィールページに追加して試すことができる。


画像 ネギ振りカウンタ

 一番人気は、きょろさんが開発した「ネギ振りカウンタ」で、17日現在700人以上が利用中。利用登録すると、プロフィール画面のアプリ欄にネギを持った「はちゅねみく」が登場。マウスでクリックするとネギを振る。

 はちゅねミクの右肩にカウンタがあり、ユーザー全員の“累計ネギ振り回数”が「全世界で○○振り」と表示され、最後にネギを振ったユーザー名が表示される仕組みだ。


画像 画像しりとり

 2番手はサルガッソーが開発した「画像しりとり」で、500人以上が登録している。適当なキーワードを入力してしりとりすると、そのキーワードに合った画像のサムネイルを自動的に表示する仕組みだ。

 例えば「すくうぇあえにっくす」と入力するとMMORPG「コンチェルトゲート」の画像が出るなど、「このキーワードならどんな画像が出るだろう」とワクワクしながら楽しめる。画像はWeb検索から引用しているようで、クリックすると元ページに飛ぶ。


画像 Space War

 3位は、あらいさんが開発したシューティングゲーム「Space War」。なつかしい雰囲気の縦スクロールシューティングで、左右キーで自機を動かし「Enter」で弾を撃って敵を迎撃する。マイミクシィの点数をランキング表示する機能が付いている。


画像 1時間ごとに「やる夫が○時をお知らせするお」と表示する「やる夫時報」。クリックすると現在時間を伝える

 このほか、オンラインのマイミクを表示するアプリや、マイミクが多く参加しているコミュニティを表示するアプリ、「やる夫」のAAが時間を伝える「やる夫時報」、「婚活初心者」「婚活中」「交渉中」など自分の“婚活状況”を公開できるアプリなど、実用的なものからネタアプリまで、さまざまなアプリが公開されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」