ニュース
» 2011年04月12日 19時40分 公開

もはや「改造」の域を超えた……? あの有名ゲーム機が「水冷式」に日々是遊戯

海外のユーザーが製作した、ある改造ゲーム機が話題となっています。元はみんなよく知っているゲーム機のはずですが……。

[池谷勇人,ITmedia]

非売品です

 この写真、ちょっと見ただけで何だか分かった人はかなりスゴいかも。両脇には何やらブルーの液体が入った円筒形の装置。高級感のあるアルミニウム製ボディには「UNLimited Edition」の文字が刻まれています。

「UNLimited Edition」と書かれたこちらの物体、実はみんながよく知っているゲーム機なんです

 もはや原型を留めていませんが、実はこれ、海外のユーザーによって作成された「水冷式Wii」。確かによく見ると、ケース側面や本体内部に「Wii」のロゴを見つけることができますが、パッと見てこれがWiiだと分かる人はかなり少ないのでは……?

 ポイントは両脇に設置された高さ220ミリ、直径70ミリの水冷システムで、ブルーに着色された冷却水がWii本体をクールに冷却。ご丁寧にも、ケース上部にはデジタル式の温度計まで付いているというこだわりようです。また本体前面はシースルーになっており、中に何のディスクが入っているかが一目で判別できるのもいいですね。

 制作したのは「Case Mod Blog」管理人のMartin Nielsen氏。これまでにも様々な改造PC、改造ゲーム機を手がけてきた同氏ならではの、個性溢れるデザインは見事と言うほかありません。「Case Mod Blog」のエントリ「Mother of all Wii Mods, “UNLimited Edition."」ではさらに多くの写真も公開されています。

今まで誰も「水冷式Wii」を作らなかったことについて、Martin Nielsen氏はブログで次のようにコメントしています。「むしろなぜ誰も作らなかったんだい?」

関連キーワード

Wii | 改造 | 水冷 | 冷却 | 日々是遊戯 | 金属ボディ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響