ニュース
» 2011年06月03日 17時55分 公開

これでも簡易版! 全自動ソフトクリームロボットがすごい

「デザート・スイーツ&ドリンク展」で紹介されていた安川電機の全自動ソフトクリームロボットがすごい。これでもフルじゃあないんだぜっ……!

[山本恵太,ITmedia]

 「デザート・スイーツ&ドリンク展」で全自動ソフトクリームロボットが展示されていた。まずは、驚きの技術を動画で確認してほしい。


 ロボットアームがソフトクリームのコーンをつかみ、ソフトクリームサーバーへ持って行く。サーバーからうねうねと落ちてきたソフトクリームをコーンで受け止め、取り出し口にセット。きれいにとぐろを巻くようソフトクリームを適量で絞っている点にも注目してほしい。さらに衛生面にも配慮し、デモブースと取り出し口の間にある仕切りを内側から閉める。一連の動作が、非常にスムーズに行われている。待機する姿が凛々しく見えるのは気のせいか。

 ソフトクリームができるまでの時間はわずか40秒ほど。これなら暑い夏の日でもソフトクリームが手元に届く前に溶けているなんてことはない。できばえも、人が作ったものとあまり変わらない。

 ソフトクリームメーカーのNISSEIブースで紹介されていたもので、開発は産業用ロボットを製造する安川電機が行った。デモンストレーション用で、現時点で製品化の予定はないという。同社は2010年に東京サマーランドで全自動ソフトクリームロボット「やすかわくん」を展示しており、このロボットはその簡易版だ。

 安川電機が本気を出して開発した、簡易版ではない方の「やすかわくん」もぜひ見てほしい。2本の腕を使ってトッピング付きのソフトクリームが作れる。左手でコーンを取って、右手でソフトクリームサーバーのレバーを操作。左手をちょこちょこ動かして、ソフトクリームを綺麗に巻いているようだ。さらにソフトクリームができると、右手でソースを取ってトッピング。右手で取り出し口のふたをあけて、左手でソフトクリームをお客さんに出す連係プレーは、両腕があるからこそできる華麗な動きだ。人間みたいだぞ、やすかわくん。ブーススタッフによると「アイス作りは腕1本でできるため、余ったもう片方の腕でトッピングをさせてみた」とのことだ。

 なぜかカルメンのBGMに合わせて「やすかわくん」を連呼。謎すぎるぞ、やすかわくん!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」