ニュース
» 2012年02月01日 10時49分 公開

2月2日から全国販売開始 KFC「チキンフィレダブル」をペロリ食べてみた

いよいよケンタッキーフライドチキンから、肉を肉ではさむ肉だらけのサンドが全国発売される。発表されるやネットでも大いに話題になった。これは食べなくては!

[ITmedia]

 2月2日は「チキンフィレダブル」が全国販売される日。日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は、バンズの代わりにチキンで具を挟んだサンド「チキンフィレダブル」を発売する。価格は450円。

 ではいったいどんな味がするのだろうか? 1月20日から2月2日まで先行販売されていたKFC池袋サンシャイン通り店(東京都豊島区)で購入し食べてみた。

画像 KFC池袋サンシャイン通り店は外装も内装も黒をベースに改装

 「チキンフィレダブル」は、カリっと揚げたチキンフィレ2枚の間にゴーダチーズとチェダーチーズ、ベーコン、特製マヨネーズをはさんだ、なんとも肉好きにはたまらないボリューミーな構成となっている。海外では「ダブルダウン」という商品名で発売され話題となった。ちなみにこのダブルダウンでは1200キロカロリー以上あったものを、日本での発売に合わせて588キロカロリーとダイエットに成功している。これは身体にも負担が少ない。

 さて、日ごろ栄養や摂取カロリーに注目している方ならお気づきかと思うが、すべて動物性たんぱく質のみでお送りする魅惑の商品となっている。食物繊維が必要ならばコールスローやコーンサラダといったサイドメニューを頼むことをおすすめする。とにかくどこまで食べても肉っぽいのは確か。

画像 手のひらにすっぽり収まりそうな大きさ

 包装されているブツが意外とこじんまりしているように見えるのだが、これはまやかしと思ってほしい。ひとたび中身が現れると、その肉々しいオーラに気押されることだろう。

画像 肉々しいやつ登場。ベーコンのはみ出し具合がなにやら「てへっ」って感じに見える……かわいい!(気のせい)

画像 編集部員へのお土産も抜かりはない。食べる前にまずどんなサンドなのかを正面からとらえる。心を落ち着かせる。そんきょの姿勢というやつだ。あとは食うべし!

 朝食を抜いたうえでの昼食代わりだったのだが、食べているうちにグッっとお腹に重くのしかかっていくような感覚を味わう。もう若くないということか……。味はマヨネーズで変化をもたせているが、基本チキンの味が他を圧倒する。変化をもたせるならば、やはりサイドメニューがあったほうがいいかもしれない。しかし、冷めてくると威力を発揮するのも、いつもの味という安心感があるチキンのスパイシーさだった。冷めてもおいしくいただくことができるというのは、特にテイクアウトの際は大事なポイントだろう。量的には女性にはちょっともたれるんじゃないかというボリューム感だが、むしろこれくらいの方が肉好きにはちょうどいいのかもしれない。

画像 食べても食べても肉また肉。まさに肉食系。なかなかやりおる

 食べ続けていくと徐々に口へ運ぶスピードが落ちていることに気づく。その時は「あぁ、ちょっともたれるかも」と思っていたものの、こうして執筆中にお腹が空いてくるとまた食べたくなってくるから不思議である。なお、ドリンク(M)がついた「チキンフィレダブルセット」は500円で販売される。

関連キーワード

カロリー | 池袋 | たんぱく質


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」