ニュース
» 2012年02月09日 19時30分 公開

1人で年間15キロ! 世界で最もチョコレートを食べる国とは

バレンタインといえばチョコレートですが、世界で1番チョコを消費する国はどこでしょう? 日本? ベルギー? それとも……。

[ITmedia]
画像 世界のチョコレート消費量

 2月14日はバレンタインデー。日本ではチョコレートを好きな人に贈る文化があるため、この時期はたくさん消費されるが、そういえば世界ではどれくらいチョコが食べられているのだろうか。トリップアドバイザーが2月9日に公開したインフォグラフィックス「世界のチョコレート消費量」でチェックしてみよう。

 世界で1番チョコレートを食べているのは、意外にもルーマニアだ。国民1人当たり1年間に15.4キログラムも消費しており、一般的な板チョコ(約60グラム)256枚分に相当する。ルーマニアと言えば、パッケージに国旗をデザインしたチョコ菓子「ROM」が有名で、結構おいしい。

 2位はドイツ(11.3キロ)、3位はイギリス(10.9キロ)、4位はスイス(10.4キロ)、5位はノルウェー(9.6キロ)と、上位はヨーロッパの国々で占められた。チョコレートが有名なベルギーは11位(5.0キロ)で、惜しくもトップ10入りならず。日本は2.1キロでランク外だった。

 日本で初めてチョコが製造されたのは1878年。新聞広告では「貯古齢糖」と当て字で紹介されたそうだ。バレンタインチョコは1932年に神戸モロゾフ製菓(現モロゾフ)が初めて販売し、1970年ごろ定着。江崎グリコの昨年の調査によると、女性同士でチョコをプレゼントする人が73.5%と、最近では友チョコも定番となりつつある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…