ニュース
» 2012年02月21日 17時00分 公開

「ブラ外しアプリ」がApp Storeから削除 開発者は「やれることは何でも」と復活目指す

萌えキャラのブラジャーのホックを外すiPhoneアプリ「美少女ブラ外しPutti!」がついにApp Storeから削除された。開発者の深町さんはそれでも「やれることは何でもする」と復活に向け、意気込んでいる。

[笹山美波,ITmedia]
画像 美少女ブラ外しPutti!

 萌えキャラのブラジャーのホックを外すiPhoneアプリ「美少女ブラ外しPutti!」が2月21日、App Storeから削除された。アクセスしてみるとアプリのページはなくなっており、iTunesのダウンロードページに飛ばされてしまう。開発者が恐れていた事態がついに起きた。

 美少女ブラ外しPutti!は、プレイヤーが男子学生となり、授業中の教室で、目の前の席に座っている女子生徒のブラジャーを気付かれないように外すゲーム。有料アプリの総合ランキングで最高6位に入ったこともあり、ダウンロード数は2万件を超え、ねとらぼでも何度か紹介している。

 App Storeは性的なコンテンツに対する規制が厳しいことで有名で、Putti!も「下品」だとして何度も審査に落ちたが、通過後は特に警告もなかった。そのため、開発者はアプリの「神アップデート」を実施し、ベッドで寝ている女の子のパジャマの前ボタンを外していくステージを追加した。パジャマのボタンを外すと、彼女のノーブラの胸元があらわになるというかなりエッチなステージだ。これが認められなかったようだ。

 開発者の深町卓史さんは、21日朝にApp Storeから「Removed From Sale」と記載されたメールが届き、ストアを確認すると削除されてしまっていたと経緯を報告してくれた。深町さんは意気消沈気味だったが、現在は「困惑してますが、しっかり理由を問い合わせて、修正することで復活できるならやれることは何でもする」とアプリの復活に向け意気込んでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン