ニュース
» 2012年02月23日 12時38分 公開

富士吉田市の萌えキャラ、名前は「桜織」に 痛車・痛バスも始動

山梨県富士吉田市の観光PRキャラの名前がネット投票で決まった。早くもグッズ販売に痛車、痛バスが始まっている。富士山始まった?

[ITmedia]

 山梨県富士吉田市に誕生した観光PR萌えキャラの名前が2月23日、ネット投票で「桜織(さおり)」に決定した。早速グッズや痛車も登場している。

 桜織は、富士吉田の市花でもある富士桜の「桜」と、富士吉田の産業の織物の「織」を合わせた名前。一般公募の中からネット投票で選ばれた。

 名前の決定に併せ、桜織をパッケージに採用した日本酒やお菓子の販売も道の駅富士吉田で始まった。イラスト入りの痛車もできている。車体全面にイラストが入ったラッピングバスも運行を開始しており、富士五湖地方をはじめ、山梨県内や静岡県内を走行する。

 ちなみに桜織は見た目は小学生に見えるが、23歳。趣味はお酒や神社・寺巡り、野鳥観察で、好きなタイプは肉食系という設定だ。

関連キーワード

萌え | | 痛車 | 観光 | ご当地


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」