ニュース
» 2012年06月14日 15時10分 公開

ニャにを間違ったか「ねこらぼ」がiPhoneアプリにニャりましたニャんと

エイプリルフール企画から生まれた「ねこらぼ」が、まさかのアプリ化! 本家「ねとらぼ」を差し置いて!

[ITmedia]

 愛猫家のみなさん、こんニャちは(挨拶)! 突然ですが、ねこらぼからみなさんにお知らせです。

 ニュースサイト「ねとらぼ」の隅っこで毎日1本、気になるネコの話題をお届けしてきた「ねこらぼ」が、何を間違ったかこのたびiPhoneアプリになってしまいました。

画像画像 iPhoneアプリ版の画面はこんニャ感じ。ネコ好きにはたまらニャい記事がいっぱいですよ!

 iPhoneアプリ版「ねこらぼ」では、「いつでもネコ記事を持ち歩きたい!」というネコ好きたちの声に応えて、思わず誰かに見せたくなる、話したくなるネコ記事を厳選して再収録。編集部員みんなで谷中へネコを探しに行ったあの記事とか、思わずプッと吹き出してしまうようなネコの意外な姿などを、いつでも好きな時に読むことができちゃいます。

 通常170円のところ、6月いっぱいは85円にて提供中。アプリの説明文によると、「ねこらぼ」アプリはこんな時に役立つそうです。

  • 今日は疲れた……ネコに癒されたいという滋養強壮に
  • 出勤中にネコを見て元気を出そう! という目覚まし代わりに
  • 「ちょっとこのネコ見てみて!」と合コンの話題作りに
画像画像 読み終わった記事には肉球スタンプをペタリ。全部にスタンプを押すとニャにかが起こる!?

 元はと言えばエイプリルフールの企画用にスタートした「ねこらぼ」が、まさか本家「ねとらぼ」を差し置いてアプリ化を果たすとは……。もちろん連載の方の「ねこらぼ」はまだまだ続けていきますので、こちらも併せてよろしくおニャがいします!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む