ニュース
» 2012年10月23日 10時14分 公開

鍋の可能性:目に痛いスカイブルーの恐怖 「鍋用!ズゴックとうふ」を調理してみた (1/2)

タムラ料理長(仮名)出撃。豆腐もしらたきも真っ青に、そして我々の顔面と舌も……。南国の海に沈むズゴックを見た。「ザクとうふ デザート仕様」も調理した。

[加藤亘,ITmedia]

 「鍋の季節が来たようだな」――編集部にタムラ料理長(仮名)が帰ってきた。そう、「鍋用!ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様」を調理するために!

 タムラさん(仮名)といえば、言わずと知れた「機動戦士ガンダム」に登場するホワイトベース搭乗員の胃袋を預かる料理人だ。以前、タムラさん(仮名)がザクとうふでシャアザクをロールアウトしたのは記憶に新しい(関連記事:「ザクとうふ」でMSVをなんとなく再現:シャアザクだけじゃない! タムラ料理長(仮名)の「ザクとうふ」レシピ)。

画像画像

 10月3日に相模屋食料から、「鍋用! ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様」が発売された。タムラさん(仮名)にしてみたら、挑戦状としか思えなかったという。よろしい、ならば戦争だ。微妙に違う作品を混ぜ込みつつ、料理長は「鍋用! ズゴックとうふ」と「ザクとうふ デザート仕様」を購入するために、近所のスーパーへ走るのだった。

 「ジャブローに散るって感じでー」(料理長)って、いやいや、散っちゃまずいでしょう散っちゃ。一抹の不安を感じつつ、調理を待つことにした。

 「鍋用!ズゴックとうふ」は、ジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ズゴック」の頭部をモチーフにした容器に豆腐を充填した商品。潮の香りをイメージしたほんのり昆布風味で、なによりも何度もメーカーと試作を繰り返したというズゴックが水面から姿を現し辺りをうかがうシーンをイメージしたパックが秀逸だ。鍋からひょっこり頭を出していたら素敵じゃない?

 そんなわけで今回も“料理長の腕(性能)の違いが、豆腐の決定的差ではないことを教えて”もらおうじゃないか!

ズゴック青い珊瑚礁鍋

 「ズゴックが南の島あたりで運用されていたら、きっとこんな感じ」とイメージしたのが、やたら青が目に痛々しいブルーハワイのような寄せ鍋だ。

 まぁ構想はいい。だが、どうやって食欲がわかない青を着色するか。さすがに絵具を流し込むわけにはいかない料理長は、赤キャベツを刻み、豆腐とカマボコを一緒に煮る作戦に出た。

画像 赤キャベツを煮出してみた。ズゴックさん、日ごろの行いの悪いのか、血の地獄にはまった感じになってしまう

画像 ほーら沈んで待機だよー。潜水してじっと待機、そこからの一撃必殺がズゴックの醍醐味でしょー

 そんなわけで試作機完成! 自然の色合いを保ったままほんのり青紫に染まる。ちなみに試作機の後方に見えるのは、母艦マッド・アングラーという名のカレイである。

画像 出動シーンをイメージした試作機

 しかし、ほんのり紫では生ぬるいと料理長が悩み出した。イメージしていた青じゃない。あくまでも南の海のような抜けるような青がいいらしい。そこで手に取ったのが禁断の食紅ならぬ食青。スプーンの先にほんの少量投入してみると――。はい、完成。というか、もう後戻りできなくなってしまった。

画像 完成! 目に痛い

画像 食欲減退の青色の汁と青色の豆腐、そして青色のしらたき! ダイエット効果が見込めます

画像 もれなく舌も青くなります

 残念ながらカマボコで作った腕はあえなく沈んでしまった。掘り起こすと豆腐が壊れる(すでに2機、鍋の藻くずと沈んでいる)ため、あえなくモノアイが隠れた状態のままとした。熱帯魚やウミガメでも見ていると思ってほしい。こうして破壊されたズゴックだったものを土台に、ようやく寄せ鍋は完成したのであった。そして食欲は減退していった。

 見た目はグロいが味は普通。目をつぶれば寄せ鍋の味でおいしいが、食後舌も青くなるので注意が必要。あくなき好奇心で料理長は残ったつゆをもとに「玉子ぞうすい」を作成したのだが、スカイブルーと玉子の黄色が混ざりあい……掲載は控えるに至った。

ズゴック青い珊瑚礁鍋材料

  • 鍋用ズゴック豆腐3丁
  • 寄せ鍋用つゆ(塩味・濃縮タイプ)
  • 鍋用の具(お好みで。しらたきは必須)
  • 赤キャベツ
  • 白いカマボコ
  • 最終兵器:食青

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」