ニュース
» 2013年11月11日 10時55分 公開

日本地図センター、東京と横浜の明治から現在までにおける街の変遷がわかるiPad向けアプリ「東京時層地図 for iPad」を提供開始

東京および横浜の7つの時期(文明開化期、明治のおわり、関東地震直前、昭和戦前期、高度成長前夜、バブル期、現代)の変遷が見られる。

[livedoorニュース]
livedoorニュース

東京と横浜の明治から現在までにおける街の変遷がわかる地図アプリ「東京時層地図 for iPad」が提供開始!

日本地図センターは7日、明治から現代までの時間を軸に東京と横浜の変遷がわかるiPad向けアプリ「東京時層地図 for iPad」を提供開始したとお知らせしています。アプリ配信マーケット「App Store」からダウンロード・インストールすることができ、価格は2500円となっています。

すでにiPhone向けが提供されていましたが、iPad向けでは、iPhone向けアプリ「東京時層地図」および「横濱時層地図」の2つで表示できる範囲が収録されており、iPhone向けにはない2画面表示やブックマーク、ヘディングアップ表示、地名検索機能などに対応しているとのこと。

東京時層地図 for iPadは、明治から現代までの時間を軸に街の変遷がわかる地図アプリです。

東京および横浜の7つの時期(文明開化期、明治のおわり、関東地震直前、昭和戦前期、高度成長前夜、バブル期、現代)、さらに現在の航空写真や地形などの合計10種類を閲覧できます。また、GPSによる現在地を古地図の上で表示することもできるようになっています。

なお、公式サイトでは、2020年に開催予定の「東京オリンピック・パラリンピック」における会場一覧の東京時層地図用ブックマーク一覧を掲載し、Webブラウザーからブックマークをタップするとアプリの古地図上で会場の位置を確認できるといった試みも行われています。

記事執筆:memn0ck

アプリ名:東京時層地図 for iPad

価格:\2,500

カテゴリ:ナビゲーション

開発者:Japan Map Center, Inc.

バージョン:1.0.0

条件:iOS 5.1 以降。 iPad 対応。

iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id674590967?mt=8


■関連リンク

記事提供元:エスマックス

livedoor CC-BY-ND

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」