ニュース
» 2013年12月02日 17時01分 公開

インコを口に入れたような味の「インコアイス」がどら焼きになったよー!

インコイラストの焼き印がかわいい。

[ねとらぼ]
画像

 インコを口に入れたような味がするアイスとして話題になった「とりみカフェ ぽこの森」(神戸市)の「インコアイス」が、広島市の和菓子屋「天光堂」とコラボしどら焼きになりました。天光堂の本店、堂旭店のほか、ネットでも注文できます。

 「インコアイスどら」は、インコアイスの「オカメインコ」バージョンと「セキセイインコ」バージョンをどら焼きの生地ではさんだもの。生地は、アイスのバニラ風味を生かすため、米粉と脱脂粉乳を混ぜてもっちりしたミルク風味に仕上げました。表面にはインコの焼き印も。このイラストは天光堂の社長さんが描いたそうです。かわいい。

画像 広島の和菓子屋さんが販売

 価格は5個入りで1500円。店頭ではバラ売りにも対応しています。「一度の製造数はあまり多くありません」とのことで、ネットでの注文は1人2箱まで。筆者がネットショップを確認した時点(12月2日午後4時ごろ)では在庫なしの状態でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.