ニュース
» 2013年12月06日 18時19分 公開

「昭和61年当時のゲーム」を完全再現 iPhoneアプリ「よこはま妖精アドベンチャー1986」

ある意味伝説のゲームがiPhoneアプリになりました。

[ねとらぼ]

 ITmediaで以前「レトロゲームが大好きだ」を連載していた、覆面ゲームライター・ゲイムマン(@geimman)による自作iPhoneアプリ「よこはま妖精アドベンチャー1986:昭和61年にようこそ!」がApp Storeにて配信中です。価格は無料。


画像画像画像 徹底的に「昭和61年っぽさ」にこだわったグラフィック

 グラフィックからテキスト、ゲーム内容に至るまで、徹底して「昭和61年風」にこだわったアドベンチャーゲーム。昭和61年の横浜を舞台に、なぜか妖精と魔術師の戦いに巻き込まれてしまった青年・ズウムの冒険を描きます。

 一見ショボく見えるドット絵は、実は「昭和61年当時のドット絵クオリティ」を忠実に再現したもの。テキストも、「容量削減のために使用頻度の低いカタカナフォントを削っていた」という昔のゲームにならって、あえて一部のカタカナを使用せずに書くなど細部までこだわりまくっています。さ、さすがにそのこだわりは今のゲームユーザーには通じない気が……。

 実は本作、2011年に携帯電話用アプリとしてリリースされたものの、半年で82本しか売れなかったという伝説的記録を持つ作品(の移植版)。今度は無料アプリだし、さすがに82本ってことはないですよね……? あとなぜApp Storeレーティングが12+(まれ/軽度 性的内容またはヌード)になってるのか、わたし、気になります!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる