ニュース
» 2014年01月07日 17時00分 UPDATE

元大関 把瑠都の門出を応援しよう 断髪式のクラウドファンディングが目標額達成!

断髪式はバルトの意向で角界史上初の一般参加型に。支援は1月19日まで可能。7000円以上出すと、断髪式入場券など特典が付きます。

[ねとらぼ]

 昨年9月に現役引退したバルト(元大関 把瑠都)の断髪式が、2月8日に両国国技館で行われる。断髪式はバルトの意向で角界史上初の一般参加型となり、クラウドファンディングサイト「シューティングスター」で支援を募ったところ、1月7日に目標金額の100万円を達成し、プロジェクトが成立した。

画像

 今回のクラウドファンディングは、郵送費や素材制作費など断髪式の運営費を募るもの。プロジェクトはすでに成立しているが、支援は1月19日まで可能。3000円〜100万円の各コースがあり、断髪式の入場券は7000円以上のコースで付いている。3万円では入場券+終了後の打ち上げパーティー参加、10万円で入場券+断髪参加などの特典もある。バルトの新たな門出に参加できるチャンスだ。

画像

 ただし、断髪に参加できるのは男性限定で、また暴力団関係者及び刺青が入っている場合も参加できない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.