ニュース
» 2015年01月22日 17時59分 公開

マイケル・ジャクソンはどれくらい「ポー」してる?→実際に調べてみた結果がやっぱりすごい

またお前か!

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 マイケル・ジャクソンが曲中で叫ぶ「ポー」。名曲「スリラー」でもたびたび「ポー」と叫んでいます。でも実際のところ、マイケルはそんなにたくさんポーポー言っているのか……? その疑問を実際に調べてみたエントリ「マイケル・ジャクソンが109曲中何曲『ポー』するか数えてみた」がブログ「数の奴隷」に掲載されています。


画像 「ポー」はいったいどれくらい叫ばれているのか?

 「数の奴隷」は、「いろいろなものを数えたり、測ったり」するブログ。BUMP OF CHICKENの『オーイエアハーン』を数えたエントリが大きな話題になりました(ねとらぼ紹介記事はこちら)。BUMPに引き続き、今度はマイケル・ジャクソン!

 マイケルがどれだけポーポー言っているのか、アルバム10枚、計109曲を実際に聞いて調査。8時間かかったそう。「ポー」は「『歌詞とは関係のない部分』で発している、『意味を持たない』、『高音』の『叫び』」と定義。「ポー」だけではなく、「オーウ!」や「アオオオオウ!」などといった叫びもカウントされています。

 調査の結果、「ポー」と言っているのは109曲中75曲! めっちゃ言ってる! ブログエントリでは、「ポー」のある曲/ない曲のリストだけではなく、アルバム別の「ポー」率も掲載されています。また、どんなタイミングで「ポー」が繰り出されているかも考察されています。

 「ポー」の中にも「優しいポー」や「怒りのポー」「悲しみのポー」があるとのこと。エントリは「ポーで泣きます。私は泣きました」とまとめられています。

青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」