ニュース
» 2015年01月27日 09時10分 公開

イケメン“猿”ナンバー1が決定! 高崎山自然動物園でもっともかっこいいのは俺だ

猿界の「※ただしイケメンに限る」案件。

[大貫未来/清談社,ねとらぼ]

 政治家からアイドルまで、日本にはさまざまな“総選挙”が存在している。そんななか、大分県大分市にある国立公園・高崎山自然動物園では、高崎山に生息している猿の中で“最もイケメンな猿”を選ぶ「TNZイケメン総選挙〜今回はガチで勝負!!(顔で選んで)!〜」が行われ、その結果が発表された。

 猿のイケメンを人間が選ぶ、というなんとも不思議な内容だが、この高崎山自然動物園では毎年恒例の人気イベントらしい……! 


画像

 こちらが、高崎山自然動物園に生息している1516頭の中から選出された16頭の精鋭たち。みんな顔が赤い。


画像

 選挙は2014年12月20日〜2015年1月23日の間、高崎山自然動物園公式サイト上と園内に設置された投票箱で実施。「〜今回はガチで勝負!!(顔で選んで)!〜」というサブタイトルにもあるように高崎山を代表する雄猿の中からイケメン(だと感じた)猿に清き一票を投じる、まさに真剣勝負だ。

 そして有効投票数4678票によって選ばれたイケメン(猿)第1位は……エントリーNo.16「シックス」に!


画像 影のある雰囲気……ミステリアスだ

 大人の色気を感じる流し目と、思わず釘付けになるほど通った鼻筋。キュッと結ばれた口元は彼の持つ芯の強さを表している……ような気がする! うんうん、雰囲気ある!

 ちなみに筆者が投票したのも、「シックス」だった。高崎山自然動物園は野生の猿を餌付けして飼育し、自然の中でのびのびと暮らしている猿の姿が間近で観察できるゴキゲンな施設。ぜひ顔だけで選ばれたイケメン猿こと、シックスに会いにいきたい……!

(大貫未来/清談社)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」