速報
» 2015年02月27日 12時54分 公開

パズドラ「曲芸士」下方修正はなし 運営が正式コメント

ゲームバランスへの深刻な影響はないと判断したそう。

[ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「パズル&ドラゴンズ」の新キャラクター「曲芸士」が問題になっていた件で、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは2月27日、公式サイトで正式に「下方修正は行わない」とコメントしました

 今回話題になっていた「曲芸士」は、スクウェア・エニックスのアプリ「クリスタル・ディフェンダーズ」とのコラボガチャから登場するキャラクター。「回復2コンボで攻撃力が7倍」という、既存のキャラクターと比べても破格の性能を持っており、「てまりすぎ(バランス崩壊しすぎ)」「これまで課金したキャラが無駄になった」「(今後はもう)曲芸士でよくね?」などユーザーからは不満があがっていました。


画像 問題のキャラクター「曲芸士」。発動条件にやや縛りはあるものの、強い!

 ユーザー側からはスキルの下方修正を望む声もありましたが、今回、ガンホー側はあらためて「本リーダースキル内容を下方修正することは予定しておりません」とコメント。理由としては、曲芸士のスキルを安定して発動させるためにはさまざまな工夫が必要なこと、また今後のアップデートや新ダンジョン、新キャラクターなどの実装を踏まえ、ゲームバランスへの深刻な影響はないと判断したことを挙げています。

 また今回、コラボ元であるスクウェア・エニックス側の担当者がTwitterで「割とぶっ壊れ性能ギリギリまで調整した」などと発言し炎上していましたが、これについても「(コラボキャラクターの性能については)他社様よりご意見をいただくこともございますが、総合的なゲームバランスを考慮し当社にて実装内容を決定しております」と報告しています。



 「パズドラ」のガチャと言えば昨年12月、「クリスマスガチャ」から登場するキャラクターの性能に誤表記があり、補填内容をめぐって物議をかもしたことがありました(関連記事)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響