ニュース
» 2015年03月25日 16時30分 公開

Ingressが日本語に対応! 「初心者にはわかりやすい」「ダサい」と賛否両論

エキゾチックマターか発見されていない何かによって作り替えられたらしい……。

[ねとらぼ]

 Google発の位置情報ゲーム「Ingress」が3月25日、Android/iOS版ともにアップデートされ、操作画面の大部分が日本語に対応しました。

画像画像 ねとらぼのオフィスがあるビル。日本語(左)と英語(右)

 最新版の「Ingress version 1.73」では、ポータル画面をはじめメニューやアイテム説明など、ゲームプレイに必要な箇所が日本語化。英語でプレイしたい場合は、設定から戻すこともできます。IngressはこれまでUIが英語だったことから、プレイ開始〜チュートリアルまでのハードルが高く、操作に慣れるまでに脱落するユーザーが少なからずいました。今回のアップデートにより、新規ユーザーには好影響がありそうです。一方で、英語ならではのサイバー感がなくなったことから、既存ユーザーからは戸惑いの声も。



 実は先月に一部表示が日本語化し、約2週間で戻ったという流れがあります。その時は言語選択ができなかったこともあり、「フォントがださい」と不満の声が目立っていました。ちなみに、今回の日本語対応はIngressのバックストーリーに盛り込まれており、そこには「エキゾチックマター(Ingressの根幹となる未知のエネルギー。これを巡って青と緑で争っている)か“発見されていない何か”によって作り替えられた」などと記されています。

 運営元のNiantic Labs(Googleの社内ベンチャー)によると、日本はIngressのダウンロード数で世界2位。一般ユーザーはもちろん、岩手県や横須賀市など自治体が観光誘致に用いるなど活動が盛んなため、サポートを強化したそうです。なお、3月28日は京都で大規模イベント「Shonin(証人)」が開催されます。楽しみ!


画像画像 設定>言語から変更できます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」