ニュース
» 2015年04月07日 19時26分 公開

ネコと一緒に映画が見られる世界初の「ネコ映画館」 ロンドンでオープン計画中

気に入ったネコちゃんのお持ち帰りも可能。

[たろちん,ねとらぼ]

 日本でもすっかり人気スポットとなったネコカフェですが、英ロンドンでネコちゃんと一緒に映画を楽しめる世界初のネコ映画館「Great Kitten」がオープンを計画しています。


 ネコカフェと映画館をひとつにしてしまおうという、シンプルながら大胆な発想のお店。ネコちゃんと触れ合いながら映画や飲み物を楽しんで、リラックスしたひとときを過ごすことができます。週に10本程度の映画を上映予定で、特にネコちゃんに関する映画ではなく大作からカルトな古典まで幅広い映画好きが楽しめる内容にするとのこと。料金は1時間で5〜6ポンド(約900〜1100円)、2時間で8〜10ポンド(約1400〜1800円)ほどを予定しています。

画像 「Great Kitten」のロゴ

 ネコたちと触れ合うことでストレスや血圧を下げるセラピー効果にも着目しており、精神的・肉体的な病気に苦しむ人たちを週に1度無料で招待することも計画中。また、ネコたちは動物保護施設にいるネコたちの中から人懐っこくてほかのネコとも仲良く過ごせるネコたちが選ばれており、気に入ったネコはお客さんが飼いネコとして引き取ることが可能。ネコたちの里親探しも兼ねたお店になっています。

 人間とネコの両方に幸せになってもらいたいという願いのこめられたネコ映画館。現在はクラウドファンディングサイトIndiegogoでオープンのための支援者を募集しています

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた