ニュース
» 2015年06月16日 10時08分 公開

黒歴史を掘り起こすのはやめろ! プレミアムバンダイ、「ニビジムでリーダーやってたころのタケシ(半裸)」をまさかのフィギュア化

すべてのポケモンファンに贈る至高のタケシ(半裸)。

[ねとらぼ]

 これまで、「HUNTER×HUNTER」のゴンさん(覚醒)や、「ドラゴンボールZ」のヤムチャ(絶命)など、どうかしているフィギュアを次々と世に送り出してきたプレミアムバンダイから、また新たなフィギュアが発表されました。今度のフィギュアは……。



 お前かよ!

 今回フィギュア化されたのは、ゲーム「ポケットモンスター 赤・緑」に登場した、ジムリーダーの「タケシ」。しかもよりによってそのポーズ……なぜか上半身裸で仁王立ちするその姿からは、多くのひよっこトレーナーたちに敗北を味わわせてきたであろう歴戦のオーラがバリバリと漂っています。アニメのタケシと別人すぎるんですけど!


画像画像 まさしくいわタイプポケモン使いにふさわしい肉体美

画像画像 完全に一致

 なぜこのポーズを選んだのか本当に謎ですが、注文を受けた原型師も「電話でポケモンのフィギュアを作って欲しいという話をいただき、ピカチュウあたりを作るのかなと思い打ち合わせに臨んだところ、全く違いました」「何か困ったらこれを参考にしてください! とゲーム画面のドットのタケシの画像をいただいた時が正直一番困りました」と、かなりの困惑があったことを明かしています。

 とは言え、確かに「唯一無二の完全なタケシのフィギュア」というキャッチコピーどおりではある同フィギュア。HG タケシ」は税込3456円(送料・手数料別)で、受注期間は8月31日の午後11時まで(予定)となっています。


(C)2015 Pokemon.
(C)1995-2015 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)1995 Nintendo /Creatures inc. /GAME FREAK inc.



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  7. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  8. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  9. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響