ニュース
» 2015年07月17日 14時15分 公開

神戸市から緊急速報メールで「避難韓国」が発令されて市民ざわつく 市「誤りでした」

“かんこく”違いの悲劇。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 台風11号が岡山県周辺を通過した11時ごろ。兵庫県神戸市民の携帯端末へ「避難韓国の発令について」というタイトルの緊急速報メールが市から届き、市民がTwitterでツッコミを入れたりしてざわつく事態が発生してしまいました。避難“韓国”?

画像 緊急速報された「避難韓国の発令について」

 神戸市ではいつも風水害時、エリアメールで避難勧告や避難指示情報などを緊急速報しています。「避難韓国の発令について」の内容は、ある区域に土砂災害のおそれが高まったため土砂災害警戒区域として避難をすすめるもの。本文にもしっかり「避難勧告を発令」と表記されているので、件名は変換ミスであるのは明らかです。Twitterでは「避難韓国!ww 落ち着いて落ち着いて〜〜」「誤変換の悲劇」「MERS続報かと思ったら誤字w」と、受け取った人々が間違いを指摘。

画像 そして訂正メールが到着

 約27分後、再び市から「避難勧告の発令について(訂正)」という緊急速報メールが。「先ほど送信した緊急速報メールのタイトルについて誤りがありましたので、深くお詫びの上訂正いたします」と謝罪するもので、やはりタイトルは誤字でした。結局Twitterでは一連の流れについて次々とツイートされ、「避難韓国」の4文字がトレンドキーワードに入ったりYahoo!リアルタイム検索の1位になったりし、最終的に全国のネットユーザーに認知されたようです。

画像画像 TwitterのトレンドやYahoo!リアルタイム検索ランキングにランクインする事態に(17日正午ごろ)

 なお誤りは件名だけで、避難勧告の内容は事実。神戸市の中央・兵庫・北・長田・須磨・垂水・西区は土砂災害警戒区域だとして、住民に対し警戒区域外にある緊急避難場所など安全な場所に避難するよう市は呼びかけています。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」