ニュース
» 2015年08月07日 20時49分 公開

GMOペパボ、リワード広告への出稿脱却を宣言 まずはアプリ「minne」で 出稿側にも「脱リワード」の動きか

決算説明会でも、他社に先がけて「リワード広告」からいち早く脱却したと説明しました。

[アップトーキョー,ねとらぼ]

 6月に230万ダウンロードを超えた、国内最大級の自作グッズ販売アプリ「minne(ミンネ)」が、不正なランキング操作に当たるとして問題視されていた「リワード広告」への出稿を停止すると発表しました。


画像 ハンドメイドマーケットアプリ「minne」

 以前、AppBankの「モンスト攻略」アプリがリワード広告の配信から撤退すると宣言して話題になりましたが(関連記事)、今回の「minne」はこうしたアプリにリワード広告を「出稿」していた側。出稿する側が「脱リワード広告」を宣言するのは珍しいケースです。

 リワード広告とは、アプリをダウンロードする報酬として、ゲーム内アイテムやポイントなどを配布する類の広告のこと。しかしAppleの規約では、こうした行為は「ランキングを不正に操作するもの」として違反になるとされています。


画像画像 リワード広告の例。「minne」も6月15日まではリワード広告に出稿していました

 「minne」を提供するGMOペパボは、7月29日に行われた「第2四半期 決算説明会」の中で、「リワード広告からいち早く脱却し、アドネットワークやリスティング広告をさらに強化」と説明しました。また、同社の佐藤健太郎代表も8月5日、Twitterで「リワード広告から撤退した」とコメントしています。


画像 決算説明会資料より。「リワード広告からいち早く脱却」


 リワード広告によって、本来あるべきではないアプリがランキング上位に来ることは、アプリの利用者に「そのアプリは人気がある」と誤認させることになります。佐藤代表は「我々としては他社より早く撤退した」と、業界内で先導してリワード広告を取りやめたことを強調しました。

 ソーシャルゲームを中心として、いまだに1日20以上のアプリが、リワード広告に出稿しています。「minne」のように率先して不正手段から抜け出すことが、ランキングの健全化につながって行くのではないでしょうか。


アップトーキョー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」