ニュース
» 2015年08月09日 18時14分 公開

嵐×パズドラ、一夜限りのテレビCMを8月9日に放映 一番歓声があがったのは相葉さんのスライディング

5色の球体を求めて路地裏を駆け抜け高層ビルを飛び越える嵐のメンバー。今までにやったことがないアクションシーンも。

[ねとらぼ]

 イメージキャラクターに「嵐」を起用したガンホー・オンライン・エンターテイメントの「パズル&ドラゴンズ」(以下、パズドラ)の新作テレビCM「Future Gaming」篇が8月10日からオンエアされる。それを前に一夜限りの60秒特別バージョンが8月9日21時5分から23時10分の時間帯のフジテレビ系「EAFF東アジアカップ男子 日本対中国」で放映される。

パズドラ 特設サイト

 一夜限りのテレビCMは今年2月にも放映されており(関連記事)、その際は当初予定していた渋谷ビジョンでの放映を「通行に混乱をきたす可能性があると判断」して中止するほどの反響だった。

 シリーズ第4弾となる新作では、「LOVE GAMING!!遊びは夏のビタミンだ。」をキャッチコピーに、嵐のメンバーが架空の近未来ゲームに挑戦するといった内容。「ゲームを楽しむ嵐のメンバーの生き生きとした表情とダイナミックなアクションを通じて、みんなで何かに夢中になって遊ぶことの素晴らしさ」を描く。

 パズドラでお馴染みの「ドロップ」と呼ばれる5色の球体を一カ所に集めると何かが起こるという「Future Gaming」に嵐のメンバーが挑戦。何気なく見上げた上空やテレビ画面に、謎の飛行物体として現れた「ドロップ」を発見するメンバー。ドラマのロケ現場や番組収録中のスタジオ、休日に寛いでいたカフェなど、それぞれがいた場所をすぐさま飛び出し、ターゲットの「ドロップ」をその手につかむための大冒険が始まる。

 狭い路地を駆け抜け、高いビルを越え、さらには犬との争奪戦に勝利した嵐の5人が、一堂に会して「ドロップ」を持ち寄った次の瞬間、共鳴し合う5色の「ドロップ」から放たれるものとは……?


パズドラ

 各メンバーが掲げるドロップの色は、嵐のイメージカラーに合わせて、赤=火(櫻井さん)、青=水(大野さん)、緑=木(相葉さん)、黄=光(二宮さん)、紫=闇(松本さん)の5色になっている。一人ひとりがドロップを発見して、最後に集まるという設定上、個々の撮影シーンが多く、ようやくラストのシーンでメンバー全員が集合すると、現場はこの日一番の華やかなムードに包まれたそうだ。ドロップを掲げるシーンの撮影では、OKが出た直後、思わず顔を見合わせて微笑んだ隣同士の松本さんと二宮さんにつられて、他の3人も満面の笑顔でハイタッチを交わす場面があったとのこと。

 また、現場で最も大きな歓声が上がったのが、相葉さんが大勢の人々で賑わうテレビ局の廊下を猛ダッシュで駆け抜けるシーン。美術パネルの下を、スライディングで間一髪くぐり抜けるというもので、リハーサルを見た相葉さんは「凄いっすねぇ……これは大変そう」と萎縮したかと思いきや、本番では持ち前の集中力を発揮して、非の打ち所のないパーフェクトなアクションで一発OK。「少年野球の時にやったスライディングを思い出しました」とのコメントにスタッフは盛り上がったんだとか。

 ほかにもアクションシーンでは工事現場の足場(松本さん)や路地裏のブロック塀(櫻井さん)を利用して駆け上ったり、ビルの屋上(二宮さん)から大きくジャンプするなど見どころ満載。大野さんは、撮影用のカメラを載せたカートから伸びるロープを、自らの腰に巻き付けた状態で背走のシーンに挑戦するなどメンバーの皆さんも初体験の撮影手法が多く、準備中も興味津々だったそうだ。

「嵐」インタビュー

―― 今回のCMは、「LOVE GAMING!」というキャッチコピーのもと、謎の5色の球体を追いかけるという未来的なGAMEに全力でチャレンジするという設定の内容でしたが、皆さん撮影されてみていかがでしたか?

大野さん あっという間でしたけど、楽しかったですね。

相葉さん 嵐対嵐を描いたクールな前回(2015年2月放送の「パズドラ」3周年記念CM)と違って、今回は和気藹々とした雰囲気が強くて。

松本さん 身近な設定もありつつ、ちょっと近未来なCMですよね。

櫻井さん 奇遇ですが、パズドラのドロップのカラーって、嵐メンバーのイメージカラーと一緒なんです。

相葉さん 末永くよろしくお願いします!

―― 今回のCMのキャッチコピー「LOVE GAMING!」には「夢中で遊ぶって素晴らしい!!」といったメッセージが込められていますが、メンバーの皆さんが、かつて夢中になった夏の遊びの想い出にはどんなものがありますか?

松本さん 俺は水風船。

二宮さん それはもう合戦的なことですか。

松本さん 校舎とかでやって、割れるじゃん。そのままにして先生からすっげー怒られるの。

相葉さん わかるわかる。びっちゃびちゃになってね。

櫻井さん やったやった。

大野さん 大人になった今でもおもしろいかもね。

相葉さん 俺はね、蝉の抜け殻集めかな。木にくっついてるやつを取ってさ。

櫻井さん あー、やったね。なんだろう、大人になると……。

相葉さん なんかちょっと触りたくなくなるんだよね。みんな集めなかった?

二宮さん 集めてない。

松本さん 蝉取りはしたけど、蝉の抜け殻集めはしたことないかな。

大野さん 集めはしなかったよね。

相葉さん 翔ちゃんと俺は、蝉世代なんじゃない。

櫻井さん 82年は蝉世代って、わけわかんない(笑)。でも、蝉の種類によって、抜け殻の形も違うんだよね。ミンミンゼミとツクツクボウシとクマゼミと。

相葉さん そうそう、全部違うんだよ。

松本さん 蝉そのものは捕まえないの?

相葉さん 網がないと、蝉はなかなか捕まえらんないのよ。抜け殻集めなら、手軽にできる。

―― 今回のCMのコピーに「遊びは夏のビタミンだ」というフレーズがありますが、メンバー皆さんにとって「これだけは夏に欠かせない!」と思うのはどんなことですか?

櫻井さん サンダルじゃない。

相葉さん 嵐はサンダル率高いからね。そうえいば昔、先輩たちとかと一緒にジャニーズメドレーをやる時、リハーサルで大野さんと二宮さんだけ、サンダルを履いて来たことがあって。

櫻井さん うそ!?

松本さん 先輩たちもいるのに……。

二宮さん 大野さん、しっかりしてよ、もう。

大野さん あんたもだよ(笑)

二宮さん 確かに、我々はサンダル履いてることが多いかもしれないですね。

櫻井さん 今年は誰が最初にサンダルで現場に来たんだろう。ニノかな?

松本さん だって、ニノは冬もずっとサンダルじゃん。

二宮さん 一時期、スリッパみたいの履いてたんですけど、撮影してくれるカメラマンの人がたまたまサンダルだったんですよ。そしたら隣にいた相葉さんが、「おい、カメラマンさんに負けてるぞ」って。別に戦ってるわけではないんですよ、私。

相葉さん なんか負けないでほしいじゃん、そこは。

松本さん 今年はもうみんなサンダル?

大野さん・櫻井さん・二宮さん・相葉さん もちろん!


 なお、東京駅・新宿駅・渋谷駅・名古屋駅・阪急梅田駅・博多駅・西鉄福岡(天神)駅での駅貼りやデジタルサイネージでの告知も展開するほか、特設サイトも8月10日に正式オープンする。そこではCMの撮影風景や嵐のインタビューを収録した特別映像などが公開される予定。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/16/news037.jpg 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. /nl/articles/2201/15/news049.jpg 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に
  3. /nl/articles/2201/14/news024.jpg ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  4. /nl/articles/2201/15/news053.jpg 「こんないいものがあるんですね!」 吉川ひなの、第3子次女の“ベビーヘルメット使用”明かし反響
  5. /nl/articles/2201/16/news007.jpg 子猫「パパー!」父猫「よーしよし」 甘えにきた子猫をギュッと抱きしめる父猫が愛情たっぷりでほほえましい
  6. /nl/articles/2201/16/news034.jpg ビーズソファ「サイズミスって家が埋まった」 ヨギボーで家がギューギューになった光景に「笑い止まらない」「合成かと思ったw」
  7. /nl/articles/2201/16/news027.jpg 「お綺麗すぎる」「ママそっくり」 倖田來未&misono、テレビ初歌唱で称賛の母親と“歌姫3ショット”公開
  8. /nl/articles/2201/16/news032.jpg 「受けて立ちます」 トヨタ・豊田章男社長の「Zには負けませんから」無茶振りに応える各メーカーの反応をまとめた動画が話題に
  9. /nl/articles/2201/16/news029.jpg 宮里藍、0歳娘を見つめる“ママ姿”が幸せいっぱい 初めての親子ショットに「ママの表情」「なんか泣けてくる」
  10. /nl/articles/2201/16/news016.jpg 「ルールを破れば容赦しない」 いじめを絶対に許さない先生の漫画に「こんな先生に出会いたかった」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東原亜希、高身長の“BIG長女”に「そういえば君はまだ小学生だったのか」 父・井上康生との2ショットに驚きの声
  2. 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. 榎本加奈子さん、大魔神・佐々木主浩と“縁起がよすぎる”夫婦ショット 「10代20代と全然変わらない」と美貌に注目も
  4. 村田充、元妻・神田沙也加さんの愛犬を引き取り新生活 “トイレ初成功”で喜びあふれる「おおおおおお!」
  5. TBS「ジョブチューン」炎上で無関係なシェフへの中傷相次ぐ 代表「何年もかけて築いた評価が一瞬で崩壊した」
  6. 渡辺満里奈、新しい“家族”が空へ旅立ち 早すぎる別れに夫・名倉潤も「聞いたことのない声を上げて泣きました」
  7. 「千と千尋の神隠し」地上波放送でジブリ公式が視聴者の疑問に答える神企画再び 「千尋はどうやって最後お父さんとお母さんを見分けたのですか?」
  8. 「鬼滅の有吉?」「コスプレかと!」 有吉弘行、『鬼滅の刃』炭治郎になった“奇跡の1枚”に反響
  9. 水野真紀、30年前の“振袖姿”が絶世の美女 「正真正銘のキレイなお姉さん」「本当に美しい」とファンほれぼれ
  10. 「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」