ニュース
» 2015年08月10日 12時26分 公開

物干しざおの移動販売でのトラブル再び増加 10万円請求されたケースも

支払いを強要し金融機関に同行されることもあった。

[ねとらぼ]

 物干しざおの移動販売でのトラブルが再び増加していると国民生活センターが注意を呼びかけている。

物干し竿

 全国の消費生活センターに寄せられた物干しざおや物干し台に関する相談件数が、2014年度は6年前の約6倍となっており、特に移動販売による相談が全体の約9割を占め、その相談件数は6年前の7.5倍と増え続けているとのこと。過去の注意喚起の結果、相談件数が減少していたこともあったが、「高齢者を中心に幅広い年代の女性から、高額な代金を請求され支払ってしまったという相談が増加」しているという。

 「商品を選んでいないのに勝手に切って高額な請求をされ、領収書も渡してくれない」「返品はできないと言われた」「業者が説明した金額より、はるかに高い請求をされた」など、正確な販売価格を伝えなかったり、契約書面など交付せずクーリング・オフの説明がないといった事例が挙げられている。「高額な請求をされ銀行まで同行された。領収書もうそだった」といった、かなり強引なケースもあった。

 国民生活センターは、消費者に対して「販売価格をはっきり確認し、納得できない場合は、お金を支払わないように」して、断ることが難しい場合には、「周囲の人や110番に電話をして助けを求めましょう」と呼びかけている。

物干し竿 2007年の注意喚起で減少したかと思いきや

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン