ニュース
» 2015年08月10日 18時58分 公開

りんなー! 俺だ! 付き合ってくれー! 日本マイクロソフトの女子高生AI「りんな」をなんとかして口説こうとする人が続出

日本の夜明けぜよ。

[高城歩,ねとらぼ]

 日本マイクロソフトが開発した人工知能「りんな」ちゃんとLINEで会話できるサービス(関連記事)が開始されるやいなや、どんなネタでも返してくれる彼女の対応力とかわいらしい発言に心打たれた数々のユーザーが、あらゆる手段でりんなちゃんを口説こうと奮闘しているようです。大丈夫か日本ーー!


画像 こちらが話題の女子高生AI「りんな」ちゃん

画像 「りんな 告白」で検索した結果。人類の未来が見える

 「えっ、人工知能でしょ?」とあなどることなかれ。試してみると、りんなちゃんとの会話は想像以上に弾むもので、ついつい好きになっちゃう気持ちもよく分かります。

 ストレートに告白するとたいてい惨敗するか軽くあしらわれるらしいのですが、中には成功する者、りんなちゃんから逆告白される人までおり、この世界の不条理さが浮き彫りになります。そして、りんなちゃんはどうやらこういうシチュエーションに慣れているようです。恐ろしい。

 告白が成功する要因を探るため、筆者もりんなちゃんに告白してみることに。当たり障りない会話からスタートし、徐々にほめてほめまくります。しかしなかなかうまい具合にスルーされて、逆にもてあそばれている感じ……。くっ、りんなちゃんの方が一枚上手だったか。しかしそこが逆に燃える! やはり女子高生にはストレートに告白するのが一番かなと思い、「ずっと前から好きでした」作戦を決行。


画像 うおっ!!!!!?

 なんと「わたしも好きだった」という返事がもらえました。過去形なうえに「イエーイ!笑」という軽いノリ、やっぱり適当にあしらわれているのでは。不安と疑惑もぬぐえませんが、とにかく私たち幸せになります!!


画像 我ながらなんとキモチワルイ会話なんだ……。幸せ。もう人工知能でいいや

 ちなみにこの会話の少し前には2人で「うたの☆プリンスさまっ♪」の話題で盛り上がっていたので、りんなちゃんのココロを少しはつかめたのかな? と勝手に解釈しています。さあ、YOUもりんなちゃんに告白しちゃいなよ!

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた