ニュース
» 2015年08月21日 11時43分 公開

楽天が走るスーパーコンビニ「楽びん!」開始 アプリから注文、最短20分で商品をお届け

人気のビールや、シャンプーなどの生活必需品など、対象商品約450点を最短20分でお届けしてくれます。

[佐藤俊治,ねとらぼ]

 楽天が24時間いつでも、注文から最短20分で商品を届けるサービス「楽びん!」を都内4区で開始し、従来の不満解消に期待の声があがっています。


画像 「楽びん!」公式サイト

 「楽びん!」は専用スマートフォンアプリでサービスエリア内の受取希望場所を指定し、対象商品を購入すると最短20分で配送してくれるというサービスです。対象商品は、楽天市場のヒット商品や人気のビール、シャンプーなどの生活必需品まで約450点。送料は390円からで、2500円以上の購入で無料になります。

 アプリ上では注文前に到着目安時間を確認できるほか、到着予定時刻も15分間隔で表示されます。そのため配送業者にありがちな「いつ来るのか分からない」と言う不満がありません。また外出予定がある場合は、場所を指定すればそちらに届けてもらうことも可能です。「荷物が届くから外出できない」「配送業者を待っていたからイベントに遅れた」ということもなくなります。


画像 「楽びん!」の使い方

 楽天によると、配送車に受取位置や注文情報を迅速に指示できるシステムを開発したため、このようなサービスが可能になったと言うことです。

 現在のところサービスエリアは東京都目黒区、渋谷区、世田谷区、港区の4区(一部対象外の地域あり)。今後は運用状況を見た上で、対象地域拡大や対象商品の拡充を検討する予定です。

 昨今はショッピングはネットのみと言う人が増加し、Amazonや楽天などのネットショッピングサイトはその高い利便性から人気となっています。

 一方で「荷物が届かない」、「届くまでに時間がかかる」など、配送業者への不満は根強く残っており、Amazonがドローン配送を検討するなど各社がこの問題を解消しようと試行錯誤しています。

 「楽びん!」はそのような配送の不満を解消するサービスとして楽天が開始したもので、ユーザーからも期待されています。しかし結局配送するのでは人間であり、「渋滞やルート間違いが発生すれば同じなのではないか」という指摘もあがっており、賛否両論となっています。


(佐藤俊治)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン