ニュース
» 2015年08月29日 15時00分 公開

目黒川沿いの一軒家がスヌーピーのテーマカフェ「PEANUTS Cafe」としてオープン

本格的なカリフォルニアダイニングで10月2日の「PEANUTS」65周年に合わせて。

[ねとらぼ]

 「PEANUTS」(ピーナッツ)65周年を迎える10月2日、スヌーピーのテーマカフェ「PEANUTS Cafe」がオープンする。

ピーナッツ

 場所は目黒川沿いの一軒家。アメリカの西海岸をテーマにしており、20代以上の大人をメインターゲットとしたカフェとなる。ネオンサインやコミックが描かれた壁など遊び心溢れる開放的な空間の1階、階段を上るとアンティークのおもちゃなどが並ぶピーナッツコレクターの隠れ家のような2階、そして緑豊かなボタニカルな空間が広がる作り。

 スヌーピーやウッドストックなどキャラクターにちなんだフードやデザート、ドリンクメニューが用意される。店内で使用の陶器やマグカップをはじめ、チョコチップクッキーやTシャツなど、カフェオリジナル商品の販売も予定している。

ピーナッツ “ザ・グースエッグス”スライダー(予価1880円)
ピーナッツのエピソードに登場した野球チーム、ザ・グースエッグスにちなんだボリュームたっぷりのスライダーのプレート。 個性溢れる4つのミニサイズのバーガーが楽しめる

ピーナッツ “ビーグル・スカウト”スモア(2〜3人分、予価1680円)
スヌーピー率いるビーグル・スカウトたちがキャンプで楽しんだ焼きマシュマロ

ピーナッツ ピーナッツバターミルクセーキ/チョコチップミルクセーキ(予価880円)
ピーナッツの仲間たちのサンドイッチでは定番のピーナッツバターをミルクセーキのフレーバーに。スヌーピーの大好物チョコチップクッキーを使ったミルクセーキも

ピーナッツ 「PEANUTS Cafe」自家製クッキー各種やクッキーアソートセット、オリジナル食器やマグカップ各種などカフェオリジナルグッズも展開予定

 コミック「ピーナッツ」(原題:PEANUTS)は、1950年10月2日にアメリカの7紙で連載がスタート。現在も75カ国21の言語、2200紙で掲載されており2015年10月に65周年を迎える人気作。12月4日には初のCG/3D映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(邦題)」の公開が予定されている。

PEANUTS Cafe( ピーナッツ カフェ )

  • オープン日:2015年10月2日
  • 住所:〒153-0042 東京都目黒区青葉台2-16-7
  • 営業時間:11時〜23時(予定)

(C)2015 Peanuts Worldwide LLC ( 短縮形 © 2015 Peanuts )


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」