ニュース
» 2015年09月02日 07時30分 公開

美術の石膏像をアイドルユニットにした「石膏ボーイズ」 デビュー半年でまさかのアニメ化決定

美大生「うおおおおおおお」

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 微動だにしない石膏像4体をアイドルユニットとして売り出していく謎プロジェクト「石膏ボーイズ」のアニメ化が決定してしまいました。放送は2016年1月より。企画制作のホルベイン画材×ザリガニワークス×KADOKAWAさん、正気ですか……!?

画像 な、何を言っているか分からねーと思うが

 「石膏ボーイズ」は今年2月に生まれた、美術のデッサンでおなじみの石膏像を「美しい人」「イケメン」な芸能人としてプロデュースする企画(関連記事)。メンバーはメジャーな4体、リーダー「軍人で聖人」聖ジョルジョ、「愛に一途な軍神」マルス、「美肌のマルチタレント」ヘルメス、「元祖セレブリティ」メディチです。7月からは情報サイト「ダ・ヴィンチNEWS」で彼らの活動の日々をレポートする連載も始まる(関連記事)など、世間のツッコミを置き去りに石膏像のアイドル化が着々と進行していました。

 アニメのストーリーは完全オリジナル。石膏ボーイズのマネージャーとなった新卒1年目の女性が芸能界で奮闘する姿を描きます。アニメーション制作はライデンフィルム、監督は宅野誠起さん、シリーズ構成・脚本には横手美智子さん。主題歌を歌うのは、確かしゃべれないはずの石膏ボーイズです。作詞は「ユリ熊嵐」の主題歌を担当した音楽アーティスト・ボンジュール鈴木さん、作曲と楽曲プロデュースは“クラブシーンを中心に活動するクリエイター”という肩書きの満寿田ムーブマンさんと、全体的に豪華な布陣。

 石膏ボーイズがアニメ化を発表する記者会見の動画も公開されました。司会者の質問に対して、スタッフが石膏ボーイズの口元にマイクを近づけると、取材陣が「おぉーっ」と驚きの声をあげるのですが、あれ? この石膏像たち終始何も言葉を発していないような……おっと、誰かが来たようだ。

画像 ※訓練されたファンには声が聞こえます

 彼らの「アイドルグッズ」の新商品も今秋以降にリリース。ホルベイン画材からは新クロッキーブックとトートバッグ、KADOKAWAからは石膏ボーイズ4人のラバーストラップや「架空のライブグッズセット」が登場する予定です。「架空の」っておい。

画像 新商品のイメージ

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた