ニュース
» 2015年09月09日 19時07分 公開

2次元の新人5人組男性アイドルと実際のキャストが連動する!? 2.5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!」始動

「ドリフェス!」沼不可避の予感。

[高城歩,ねとらぼ]

 バンダイが、2.5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!」を発表しました。2次元の新人5人組男性アイドルと実際のキャストが連動し、アプリゲーム・CD・グッズ・ミュージックビデオ・ライブイベントなどを展開します。


画像 「ドリフェス!」キービジュアル

 「ドリフェス!」は架空の芸能事務所に所属する5人の新人男性アイドルの成長ストーリー。ファンは「ドリフェス! カード」(通称「ドリカ」)を使ってアイドルを応援します。「ドリカ」はアプリなど各種メディアと連動し、かなりのキーアイテムになるようです。


画像画像 「ドリフェス! カード」

 バンダイは2016年春にドリカ(価格未定)を発売し、同時にスマートフォン向け無料アプリゲーム「ドリフェス!」をリリース。アプリでドリカを登録すると、アプリ内で開催されるアイドルのライブに参加(リズムゲームをプレイ)できます。アイドルたちはユーザーが登録したカードのイラストの衣装にチェンジしたり、スペシャルな演出などの効果を発揮。アイドルとファンが一丸になってライブを一緒に作り上げていきます。


画像画像 スマートフォン向け無料アプリゲーム「ドリフェス!」イメージ


画像 これは沼だ……。「ドリフェス!」おばさんになりそう……

 「絆を奏でるニューフェイス」「青のロマンチスト」「最高を追いかけるミスターアイドル」「踊ったらスゴいんです」「舞い降りたらとっても天使♪」など名(迷?)キャッチフレーズからあふれるメインキャラクターたちの個性、そしてイケメンぞろいのビジュアルがとても気になるところ。なんにせよ新人アイドル。みんな一筋縄ではいかないんだろうなぁ……。


画像 「ドリフェス!」メインキャラクター

 なお、現在「ドリフェス」公式サイトでプロモーション映像を公開中。最新曲「グローリーストーリー」に乗せてキラキラまばゆい世界観を体感できる内容となっており、3DCGのキャラクターが歌い踊る様子を堪能できます。「ドリカ」の使い方もこれで分かりますよ!


画像画像 PVの一枚絵から想像の余地が広がるあたりがにくい

画像画像 ドリカそうやって使うのかー!

 10月10日には実際のキャスト、そして10月末にプロジェクトの詳細情報が発表予定となっています。また、11月7日・8日には池袋サンシャインシティ内の「ナンジャタウン」で「ドリフェス!」コラボレーションメニューの販売や、実際のキャストによるプロモーションカードのお渡し会、トークライブなどのイベントを実施するとのこと。

 時は2次元男性アイドル戦国時代。バーチャルとリアルが交錯し、今後も続々と展開をひかえる「2.5次元アイドル」は要チェックですね!!

(c)BNP/BANDAI, DF PROJECT


高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた