ニュース
» 2015年09月25日 21時35分 公開

最近の乙女ゲー、様子がおかしい 愛の深さとカレの筋肉量がめっちゃ比例する恋愛ゲーム「筋肉パラダイス」に心ムキムキ

どうして。

[高城歩,ねとらぼ]

 アゴが伸びるだけでは飽き足らず、ナマコをプレゼントしたり、ゲス全開だったりと迷走を始めた昨今の女性向けゲーム界隈に、またしてもとんでもない刺客がやってきました。その名も「筋肉パラダイス」。世界初、筋肉に特化した「恋愛アップドラマ」とは一体……。


画像 「筋肉パラダイス」。あのさぁ

 社内の部活が活発な総合スポーツメーカー「マキラ」に就職した主人公。社長のMTK(マッスルティーチャーキラ)は筋肉モリモリで知られているらしい。そんな「マキラ」で出会ったのは3人の貧弱ヒーロー、橘健太・四ノ宮龍人・成瀬嵐。主人公は3人のうち1人を選んで、鍛えることに。育っていく愛と筋肉。そして彼らの筋肉は限界を越えて!? ……というストーリー。なんで程よいマッチョにならず、限界を越えちゃうのか。なぜベストを尽くしたのか。主人公の深すぎる愛が行き着く先が気になりすぎる。


画像画像 あれ、意外と普通

画像 ……じゃなかった

 筋トレに抵抗を持つツンデレ幼なじみ、筋トレを嫌う紳士なモデル、筋トレに苦手意識を抱えるクールな部長……、と攻略キャラはどこまでも筋肉質。



 恋愛ゲームなのでストーリーを読み進めながらキャラとの距離を縮めていくのですが、各章の最後にはなんと「筋肉クイズ」があるんです! 本編のほかにも「筋肉ゆらし」「筋肉たたき」「筋肉クイズ」といった3種類のミニゲームが揃っているのもたまりません! マッスル好きにはまさにパラダイスですね。「筋肉ゆらし」って何。



 女性向けではあるものの、対象となるプレイヤーは「全ての筋肉(男女)」なので、幅広い層が楽しめるゲームとなっています。現在iOS版Android版が配信中です。トキメキがガッチリ詰まった筋肉の祭典がスマホの中で、今始まる――。


高城歩


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた