ニュース
» 2015年10月06日 07時26分 公開

アドビ、「Adobe Typekit」に独自開発でない初の日本語フォント導入 「モリサワ書体」など20書体

10月6日より提供。

[太田智美,ねとらぼ]

 Adobeは10月6日(米国時間)、「Adobe Typekit」にアドビ独自開発でない日本語フォントを初めて導入することを、ロサンゼルスで開催中のイベント「AdobeMAX」で発表した。日本時間10月6日より提供され、Adobe Creative Cloudユーザーは追加費用なしで使用可能となる。


画像

画像

 「Adobe Typekit」は、Adobe Creative Cloudユーザーが利用できるフォントライブラリ。Adobe Typekitで提供される日本語のフォントはこれまでアドビが独自開発した14書体のみだったが、今回の発表によりリュウミンを含む計20の書体(モリサワ書体・タイプバンク書体)が使えるようになった。


今回追加された書体は以下の通り(「*」はタイプバンク書体)

  • リュウミン L-KL
  • 太ミン A101
  • 見出しミン MA31
  • 中ゴシック BBB
  • 太ゴ B101
  • 見出しゴ MB31
  • じゅん 101
  • TB シネマ丸ゴシック *
  • ちび丸ゴシック PlusK R *
  • 篠 -M *
  • 日活正楷書体 *
  • ぶらっしゅ *
  • サン -M *
  • TBカリグラゴシック E *
  • 漢字タイポス 415 R *
  • UD 新ゴ L
  • UD 黎ミン L
  • UD 新丸ゴ L
  • TB 新聞明朝 L *
  • TB 新聞ゴシック M *

 Adobeとモリサワは日本語DTPの創生期以来のパートナー。アドビ システムズ Typekit サービスおよびフォント開発部門 ゼネラルマネージャー兼ディレクターのマシュー レックス(Matthew Rechs)氏に今後の日本語フォント追加の予定を問うと、「2社の関係は古くにさかのぼり、多くの共通の思いがある。フォントは、これがベーシックセットでいいと思っている」とし、2社の関係の深さについて語った。なお、今後追加の予定の有無についてはっきりとした回答はない。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む