ニュース
» 2015年10月24日 01時18分 公開

新「ルパン三世」オープニングが「片目で見ると立体的に見える」と話題に → ホントだああああ!

だまされたと思って!

[ねとらぼ]

 10月1日にスタートした、アニメ「ルパン三世」新シリーズのオープニングが「片目で見ると立体的に見える」と話題になっています。そんなバカな……と思った人は、だまされたと思ってぜひ試してみてください。


シネマトゥデイによる動画。ぜひフルスクリーンにして、片目で見てみてください!


 うおおおお、ホントに立体的に見える!

 奥から手前へ、手前から奥へと縦横無尽に動きまわるルパン一味が、片目で見るとハッキリ立体的に感じることができます(フルスクリーンで見るとより立体的に)。特に圧巻なのが、次元が奥からこちらへ向かって銃弾を発射するシーン。2Dの映像なのに、ホントに弾丸が手前へ飛び出してくるような迫力があります。どうなってるのこれ……?


画像

画像

 実はこれ、ネットでは以前から「片目3D」と呼ばれているもの。奥行きのある映像を片目で見ると、脳が立体感を補おうとするため、平面なのに立体的に見えてしまうのだそう(逆に両目で見るとただの平面に見えてしまう)。ニコニコやYouTubeなどでは以前から、これを使った「片目3D動画」がけっこう投稿されていたりします。


有名な「片目3D動画」の1つ

 そしてもう1つ、この「ルパン三世」オープニングでは、少し前から海外で話題になっている「SplitDepthGIFs」と呼ばれる技術も応用されています。これは簡単に言うと、GIFアニメの中にタテやヨコの「分割線」を引くことで、映像に奥行きを出すというもの。以下は「SplitDepthGIFs」で検索して出てきた画像の一部です。


画像

画像

 「ルパン三世」のオープニングでも、よく見るとこれと似た「分割線」がさりげなく、いろんなところに入っているのが分かりますよね。

 「SplitDepthGIFs」をこうした形で、アニメーションに応用したのはおそらく初ではないでしょうか(※)。実際に試してみた人からは、「ホントだ!スゲー!!」「センスの塊ですか…素晴らしすぎる……」など、驚きや賞賛のコメントが寄せられていました。

※「SplitDepthGIFs」は過去、アニメ「六畳間の侵略者!?」のオープニングでも使われていたとのことです




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」