ニュース
» 2015年11月02日 18時20分 公開

元「アイマス」声優・友利花さん 萩原雪歩役の降板は「当時のマネージャーが申し入れた」

5年越しで語られる事実……!

[ねとらぼ]

 シンガーソングライターで元「アイドルマスター」萩原雪歩役の声優・友利花さん(@yurikacanary、旧名は落合祐里香)がTwitterで、雪歩役の声優が現在の浅倉杏美さんに変わった理由について語りました。なぜ雪歩役の声優が突然交代になったのか、本人が公の場で話すのは初めて。


画像 友利花さんのTwitter(@yurikacanary

 雪歩役の声優が現在の浅倉さんに変わったのは2011年発売の「アイドルマスター2」から。突然の交代発表に雪歩ファンはどよめきましたが、詳しい交代の理由などについては語られず、あくまで「前向きな話し合いの結果」といった形で報じられてきました。

 友利花さんは当時を振り返り、雪歩役の降板は自分の意思ではなかったことを告白。降板を申し入れたのは当時のマネージャーで、「その事務所を退所することが決定していたので、責任が持てないという意味で申し入れたんだと思います」と友利花さん。このころ友利花さんは殺害予告などの影響もあって精神的・肉体的に消耗しており、イベントなどにも出られない状態でしたが、スタッフからは「イベントに出なくてもこれからも雪歩をよろしく!」と言われており、突然の決定に何が起きたか分からず混乱したそうです。


画像 「アイドルマスター」に登場するアイドルの1人、萩原雪歩。突然の声優交代に、当時ファンは大きな衝撃を受けました

 ただ、当時は混乱したものの、現在では「素敵な経験ができた。そう思います。だから誰も恨んでないし、むしろ良かったと思っています」と友利花さん。また「私が演じた雪歩は私の雪歩で、あずみんの雪歩はあずみんの雪歩だと思っています。でないと、あずみんに失礼です。とっても可愛い雪歩です。奇跡の雪歩です。そして、自分の演じた雪歩も大切に思っています」と、あくまでどちらの雪歩も自分にとっては大切な存在であると語っていました。

 友利花さんは当初、同じ声優仲間だった松来未祐さんの死にふれて(関連記事)「声優さんは、キャラクターに声を吹き込んで、命を与える仕事ですが、”声”とはその人の命の声であって、代わりはいないのです」「何事もなかったかのように、時が流れ、別の方が声を吹き込む。。。なんだか切ないと感じた記憶があります」といったツイートを投稿。これに対し、ファンから「正直今の萩原雪歩ちゃんは受け入れられないです。ごめんなさい、こんなこと、ゆりしーに言うことではないかもしれませんが…」といったコメントが寄せられ、これが一因となって昔のことを話そうと決心したようです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる