ニュース
» 2015年11月04日 00時00分 公開

ジャンプSQ.の電子版配信始まる 次号は「岸辺露伴は動かない」が来るぞ!

ジャンプスクエアでは実に7年ぶりとなる新作エピソード。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「DEATH NOTE」「バクマン。」を世に送り出した、大場つぐみ&小畑健コンビによる新作「プラチナエンド」の連載が始まった「ジャンプスクエア」12月号。同誌の電子版もこの号から配信開始となりました。合わせて、12月4日発売のジャンプスクエア」2016年1月号で、荒木飛呂彦さんの「岸辺露伴は動かないエピソード#07 月曜日−天気雨」が読み切りで掲載されることも発表されています。うおおおおおお!

岸辺露伴カラーカット 2016年1月号には「岸辺露伴は動かないエピソード#07 月曜日−天気雨」の読み切り掲載も決定! 岸辺露伴カラーカット (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 先日テレビアニメ化も発表された第四部「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」。そこに登場する、“リアリティを追求する漫画家”岸辺露伴を主人公にした人気スピンオフシリーズ「岸辺露伴は動かない」の最新エピソードは、誌面に掲載されるものでは、2013年に週刊少年ジャンプで掲載された「エピソード#06 密漁海岸」以来、アプリを含めれば「少年ジャンプ+」で2014年9月に公開された「エピソード#04 望月家のお月見」以来、ジャンプスクエアでは実に7年ぶり(エピソード#02 六壁坂)となります。

デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号の表紙 (C)デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号/集英社 デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号の表紙 (C)デジタル版「ジャンプSQ.」2015年12月号/集英社

 ジャンプスクエア電子版は紙版と同日配信。12月号の電子版には特典として、「ジャンプスクエア」創刊号で読み切り掲載された「HELLOBABY」(原作:森田まさのり 漫画:小畑健)の復刻収録や、「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」(漫画:矢吹健太朗 脚本:長谷見沙貴)カラー版がセレクション形式で1話再録されるほか、2015年11月号の無料配信などのキャンペーンも展開されます。

 なお、同誌12月号から3号連続で、「DEATHNOTE」「バクマン。」「プラチナエンド」の複製原稿(A4判・各作品1枚ずつ計3枚)とスペシャルデザインの額縁(額は1枚)のセットが手に入る応募者全員サービスも実施されていますが、こちらは電子版からの応募はできませんのでご注意ください。

「プラチナエンド」カラーカット (C)大場つぐみ・小畑健/集英社 「プラチナエンド」カラーカット (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

修正履歴:初出時、2014年9月に少年ジャンプ+で公開された「エピソード#04 望月家のお月見」の記述が抜けていました。お詫びして修正します(2015年11月4日 16時47分)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」