ニュース
» 2015年11月06日 07時30分 公開

エヴァ新幹線そっくりスイーツに第3使徒のカレー 「500 TYPE EVA Cafe」のオリジナルメニュー公開

JR博多駅のエヴァ新幹線コラボカフェのメニューが発表されたよ!

[ねとらぼ]

 山陽新幹線で運転されるアニメ「エヴァンゲリオン」の車両「500 TYPE EVA」が、スイーツになった! 11月7日にJR博多駅でオープンするカフェ「500 TYPE EVA Cafe」のオリジナルメニューが公開されました。使徒をモチーフにしたカレーなど、従来のエヴァファンも楽しめそうなラインアップになっているようです。

エヴァ新幹線エヴァ新幹線 スイーツセット(左)とカレーライス(右)。あの使徒がめっちゃカレーになってる……

 メニューは6品。「500 TYPE EVA スイーツセット」(1000円、以下すべて税込)は「500 TYPE EVA」をイメージしたケーキとアイスのセット。ケーキは福岡市西新で創業した名スイーツ店「ストロベリーフィールズ」が作ったものになります。「500 TYPE EVAカレー」(1200円)は、第3使徒・サキエルの白い顔をご飯で模ったカレーライスです。真っ黒なカレールウにはゆずこしょうと有明産のりを使用しました。

エヴァ新幹線エヴァ新幹線 サイダー(左)とコーヒー(右)

 「500 TYPE EVAサイダー」(600円)は初号機カラーである紫と緑色のゼリーがグラスに入ったサイダーで、カフェのロゴが入ったコースター付き。ほかにもエヴァのクッキーが付いたオリジナルブレンドコーヒー(700円)や、「500 TYPE EVA」のロゴが焼き印されたトースト(600円)やパンケーキ(800円)もあります。いずれもカップやお皿に、エヴァ新幹線のイラストやロゴが描かれているのがカッコいい!

エヴァ新幹線エヴァ新幹線 トースト(左)とパンケーキ(右)

 同カフェは、エヴァンゲリオン初号機をモチーフにした車両「500 TYPE EVA」の運行開始日に合わせ、11月7日から2017年3月まで博多駅新幹線改札内の喫茶店「カフェ・エスタシオン博多」の一部コーナーで営業。営業時間は7時から21時までです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ