ニュース
» 2015年11月13日 19時00分 公開

マングローブの経営破綻で制作中断になっていた映画「虐殺器官」、新スタジオでの制作継続が決定!

メインスタッフはちゃんと続投です!

[正しい倫理子,ねとらぼ]

 アニメ制作会社マングローブの経営破綻によって制作中断&公開延期になっていたアニメ映画「虐殺器官」の制作継続が発表されました。引き継ぐのは、ノイタミナのプロデューサーである山本幸治氏が立ち上げる新スタジオ「ジェノスタジオ」。


虐殺器官 制作継続を報じたトップページ

 村瀬修功監督らメインスタッフは続投となり、完成は2016年内を目指すとのことです。公式サイトには製作途中の映像とともに村瀬監督と山本プロデューサーのコメントが掲載されています。

 村瀬監督が「続投が決まったのは、伊藤計劃さんが与えてくれた好機のようにも考えることができます」と制作の継続決定を喜ぶ一方で、山本プロデューサーは「今回のマングローブの問題は業界全体の問題であり、他人事ではないと感じています。『虐殺器官』をきっかけに生まれたスタジオが、業界を変えていく最前線になればと思っています」というアニメ業界全体について憂慮するコメントを出しています。


虐殺器官 コメントが掲載された公式サイト

 現在、「虐殺器官」の劇場前売券の払い戻しが行われています。今までに販売された前売券は使用できないので、お持ちの方は忘れずに払い戻し手続きをしましょう。

正しい倫理子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する