ニュース
» 2015年11月18日 14時10分 公開

紅白の副音声、2年連続「バナナマン」に決定! あの自由過ぎる実況が今年も聞けるぞ

期待せざるを得ない。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「紅白歌合戦」の魅力を伝える「紅白宣伝部」に、今年もバナナマンの2人が就任。さらに、紅白本番の様子を副音声で盛り上げる「紅白ウラトークチャンネル」も担当することが発表されました。

「紅白宣伝部」にバナナマンが就任 「紅白宣伝部」にバナナマンが就任(画像は紅白歌合戦特設ページより)

 昨年の放送時には、バナナマンの2人が思ったことをそのまま口にする緩すぎるスタイルや、ゲストとして登場したT.M.Revolutionの西川貴教さんがゴールデンボンバーの「女々しくて」を熱唱するなど、その自由過ぎる内容が話題に。見た人たちからは「紅白本編より面白い」という声があがるほどの人気企画となりました。

 紅白宣伝部の活動は12月21日の深夜からスタート。久保田祐佳アナウンサーを加えた3人で、出場歌手の気になる情報や、司会者の現在の心境、紅白制作現場の舞台裏、特別企画の進捗情報などをお届けするそうです。

番組放送時間

12月22〜26日 0時10分〜0時25分(21日深夜〜25日深夜)

12月26日 23時10分〜23時40分(スペシャル版 30分間)

12月28日 23時5分〜23時20分

12月29日 23時10分〜23時25分

12月30日 23時10分〜23時30分



バナナマンのコメント バナナマンのコメント(画像は紅白歌合戦特設ページより)

設楽統さんのコメント

2年連続で出来る事が嬉しいです。昨年、反響の大きさにやはり紅白というのは特別だなと感じました。
今年は直前まで紅白宣伝部での生放送、当日はウラトークと、昨年に負けないパワーで紅白を盛り上げたいと思います!

日村勇紀さんのコメント

また、あの感動を生で味わえると思うとめちゃくちゃ嬉しいです。
ウラトークも面白いので、そちらでも是非楽しんで下さい!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐