ニュース
» 2015年11月20日 18時40分 公開

「戦うさ! 働くくらいなら!」 ニートと社畜がロボットに乗って戦争する漫画「高機動無職ニーテンベルグ」がやばい

「働かずに食えるメシはうまいかっ!」「美味しいですよ!」。

[たろちん,ねとらぼ]

 ニートと社畜が戦争を繰り広げるという異色のロボット漫画「高機動無職ニーテンベルグ」が、Twitterで話題になっています。

高機動無職ニーテンベルグ 高機動無職ニーテンベルグ

 労働に支配された世界で無職として生きる少年・不働遊が主人公。「強制就職軍(デスマーチ軍)」に無職罪で逮捕されようとしていた不働が、「無職同盟(リガ・ジョブレス)」のリーダーであるネル・ネラレルと出会い、絶対に働かないためにロボット「ニーテンベルグ」に乗って戦い始めるというストーリーです。設定もネーミングもひどい。

高機動無職ニーテンベルグ 「戦うさ! 働くくらいなら!」

 「私が直々に圧迫面接をしてやろう」「戦うさ! 働くくらいなら!」「働かずに食べるメシはうまいかっ!」「美味しいですよ!」など、ニートと社畜がシリアスに不毛なやりとりを続けるというツッコミ不在のギャグ漫画。すごく赤い彗星っぽい仮面を付けた敵キャラ「閃光のワーカー・ホリック」が登場するなど、某有名ロボットアニメのパロディが随所に登場するのも特徴です。

高機動無職ニーテンベルグ 社畜とニートが真剣に不毛な争いを繰り広げます

 作者は漫画版「マクロスF」やギャグ漫画「トラウマ量子結晶」の青木ハヤトさん。月刊少年エースで連載中で、現在2巻まで発刊されています。ネット上で拡散されたことで、ロボットアクションにニートと社畜の要素を取り入れた謎すぎる世界観に注目が集まっています。

(c)青木ハヤト/KADOKAWA

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…