ニュース
» 2015年11月25日 19時00分 公開

これはもうクローンの域! ざわちんさん、199人目の「ものまねメイク」で藤田ニコルさんになりきる

さすがの完成度。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 ものまねメイクでお馴染のざわちんさんが、199人目となるものまねメイクをブログで披露(ひろう)しました。

 199人目に選ばれたのは、ファッションモデルの“にこるん”こと藤田ニコルさん。ブログでは、「ざわちん流ハーフメイクのときにやったシャドウの塗り方と同様にピンクオレンジのラメシャドウで仕上げていきます」「ブラックのリキッドアイライナーでラインを引いていきます。目尻は3mmくらいながす」「ビューラーでまつげをしっかりあげてマスカラを塗る」など、メイクの段階ごとに写真付きで丁寧に説明しています。

 ――そして完成した姿を写したのがこの写真。

199人目のものまねメイク おおおおおっ!!(ざわちんさんのブログより)

 に、似てるーー! 素人目には、にこるんのタイムラインに混ざってても分からないレベルの完成度です。ちなみに「驚いた感じの困り顔して撮るとタレ目っぽさが増して目頭もニコルちゃんのように丸みおびたかんじに映るよん」とのアドバイスも。

 見た人からは「すごいです!!」「にこるん似てるー!」と、そのそっくり度合いを称賛する声のほか、「何となくだけど、トリンドル玲奈さんにも見えてくるのは、まん丸な目が共通してるからかな?」「にこるんとそっくりです(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ でもダコタ・ローズちゃんにもなんかそっくりです!」など、ほかの有名人にも似てるといった感想もあがっていました。

 次回はついに記念すべき200人目。一体だれのものまねメイクを披露するのか、いまから楽しみですね。

ざわちんさんにこるん 並べてみてもやっぱり似てる(写真左がざわちんさん、右がにこるん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた