ニュース
» 2015年12月02日 18時30分 公開

angelaのKATSUさんが「蒼穹のファフナー」主題歌の演奏してみた動画に反応 「新種のフェストゥムが現われた」

極めてテクニカルな演奏に「人類とフェストゥムが対話する方法が唯一あった」と感動している様子。

[高城歩,ねとらぼ]

 ニコニコ動画に投稿されている「蒼穹のファフナーEXODUS」のオープニング曲を和太鼓で演奏した動画に、主題歌を担当している音楽ユニットangelaのKATSUさんが反応しています。本人巡回済みだ……!

 動画では投稿者がangelaの「DEAD OR ALIVE」に乗せて極めてテクニカルな和太鼓演奏を披露しており、特に後半にかけてフェストゥム(作中で描かれる突如宇宙から襲来してきた地球外知的生命体)が繰り広げるドコドコドコドコラッシュは圧巻。我々は和楽器によって人類を理解した、と言いたくなる盛り上がりです。同化してるぜ!


蒼穹のファフナー U……、いや、T計画

蒼穹のファフナー フェストゥムが本気出す後半は一見の価値あり

 この動画に対し、angelaのKATSUさんは自身のTwitterにて「蒼穹のファフナー、島民の皆様にCDCより連絡。新種のフェストゥムが現われたようです」とツイート。また、「そうか!! 人類とフェストゥムが対話する方法が唯一あった! 音楽なら、、ってマク◯スか!」とセルフノリツッコミ入りのコメントも寄せていました。そう、音楽なら人類とフェストゥムが分かりあえる……。感動の大発見だ。

 さらにユーザーによって創作の連鎖が生まれていく「ニコ動文化」に関しても言及。「日本のカルチャーの融合達だね、ニコ動ってのも面白い文化。。」と、感慨深げに意見を述べていました。

 以前、男子高校生がテレビアニメ「血界戦線」のエンディングを再現した動画に対して、原作者である内藤泰弘さんがTwitterでコメントをするなど(関連記事)、昨今は「公式巡回済み」の機会がますます増えている印象。ニコ動に集結した日本のカルチャーの融合達が、巡り巡ってクリエイターやアーティストたちに影響を与え、もしかすると素晴らしい連鎖反応が起こるかもしれませんね。あなたは、“そこ”にいますか……?

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」